スカイハイ 1 (ヤングジャンプコミックス)

著者 :
  • 集英社
3.53
  • (36)
  • (49)
  • (128)
  • (6)
  • (0)
本棚登録 : 364
レビュー : 38
  • Amazon.co.jp ・マンガ (238ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088762456

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 『スカイハイ』全2巻
    ウォォオゥ…。
    読んだ。オムニバス形式になってるのだけども、全て鋭く重みがある。

    第2話は読み易い。警察が良い奴なので。
    好きなのは第6話。会社のやつ。人それぞれって感じが共感できるため。

    クソ野郎が沢山出てきて「外こわ〜い!」ってなる。世界よ因果応報で頼む。

  • 高橋ツトム氏の作品は・・・
    ほんとどの作品も素晴らしい。
    この「スカイハイ」は、”人間が生きる意味”や”生と死”について、じっくりと教えてくれている気がする傑作だ。

    次に「スカイハイ 2」や「スカイハイ・カルマ」、「スカイハイ・新章」、「スカイハイ4-フォア-」、「スカイハイ・ヘヴン」、「天間荘の三姉妹-スカイハイ-」も時間をかけてでも読んでいきたいです。

  • 他殺された人が死後、「天国にいく」「霊として現世にとどまる」「1人呪い殺して地獄にいく」のいずれかの選択肢を選びとる様を描いたオムニバス形式の作品。

    主人公は、
    1.嫉妬された女 2.孤独な女の子 3.盗撮犯 4.いじめられっ子 5.孤独な女

    話は短いが、人間の葛藤や懊悩がシリアスにしっかり描かれている。死後の世界の門番の女の子は常に冷静で、死者を諭すこともあれば放っておくこともあるが、基本的にはあまり干渉はしない。死者には天国を勧めるが、それでも死者が呪殺を選ぶと「残念ね」と言う。
    「人間なんてみんな歪んでる」「甘えないで、選んだのはあなたよ」などのセリフが印象に残った。

  • 全体的に暗い話ばかりで読むタイミングに悩む。中にはハッとさせられるストーリーも。釈由美子が好きでTVドラマシリーズにハマった。

  • 人生いろいろやね

  • おもしろい。すぐに読めるのでおすすめ。門番イズコがいい

  • 死後の世界

    イズコに合えるなら、自殺もいいかも。

  • 高橋ツトム

  • 冷たく暖かい。画の雰囲気もとても好き。

  • 絵が好きです。
    だからといって絵に頼りすぎてストーリーがおろそかになっているというわけでもないです。

全38件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

『GOTAVOICE』で1987年アフタヌーン四季賞春のコンテスト準入選受賞。代表作は『地雷震』『鉄腕ガール』『スカイハイ』『爆音列島』『SIDOOH』『ヒトヒトリフタリ』など。

「2020年 『NeuN(6)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

高橋ツトムの作品

ツイートする