GANTZ 6 (ヤングジャンプコミックス)

著者 :
  • 集英社
3.53
  • (36)
  • (41)
  • (119)
  • (3)
  • (2)
本棚登録 : 744
レビュー : 24
  • Amazon.co.jp ・マンガ (226ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088762937

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 玄野君、あっという間に喪失だったな。

  • 見ず知らずの者が集められた部屋でガンツが映し出した標的は仁王の姿をした星人。そんな中、玄野は岸本への未練や怒りから衝動的に自分に興味を持つ年上の女と関係を持つ。転送が始まり敵の巨大さに圧倒される面々だが、待ち望んだ殺戮の世界に戻ってきた玄野は、果敢に挑み、敵一体を撃破。その姿に初めて参加した人間たちは気勢を上げる。暴走する玄野に西の姿を見出す加藤の心には次第に……。(Amazon紹介より)

  • 〜10巻まで

  • なんでか、
    みつあみと計ちゃんがSEXしてるし。。。

    今度は、
    あばれんぼう星人と、
    おこりんぼう星人ですよーっと。

    大仏降臨?!
    ケイちゃん彼女GETできそうだから頑張る?!

    ダイハード観たことない。
    バック・トゥ・ザ・フューチャーはなんとなく観たことがあるようなないような。。。
    モンスターズ・インクも少林サッカーも観たことないねぇ。。。
    映画ってあまりというか観ないです。。。

  • せ……セックス! 廊下で!
    寺の像たち。
    主人公生き生きとし始める。

  • おこりんぼう星人とあばれんぼう星人

  • 戦闘シーンの読書スピードはかなりのもの

  • BookLive!6巻まで無料で読了。とにかく1冊1冊があっという間に読めてしまうのにびっくり。ただ、内容も薄いというか、とにかく考えずに読む作品。SF設定的には面白いとは思うのだけれど、6巻まで進んで、ここまで何も考えさせないのはどうかしら。過激な描写、登場人物の描写なども納得できるだけに、もう少し密度高く描き込んでもらえると、読み終わった後に「読み飛ばした」もったいない感を感じなくてすむのだけれどなぁ。
    この先の展開が気になるところではあるけれど、続き(37巻完結)まで購入/レンタルするほどではなさそう。

  • 顔つきが、変わった

  • 仁王。
    仏像系が邪悪な存在として襲ってくる。
    余談だが巻末の作者の映画の好みが自分と同じでシンパシーを感じた。

全24件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

福岡県出身。1992年より「変 ~鈴木くんと佐藤くん~」を週刊ヤングジャンプにて連載スタート。1996年にはTVドラマ化されるヒットを記録。2000年より同誌にてSFアクション「GANTZ」を連載。マンガの背景にコンピューターを使ったCGを取り入れたりするなど緻密な作画とスリルある壮大な展開で好評を博し、アニメ、ゲーム、実写映画化などさまざまなメディアミックスがなされた。 2014年よりイブニング(講談社)にて「いぬやしき」の連載を開始する。

「2014年 『いぬやしき(2)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

奥浩哉の作品

GANTZ 6 (ヤングジャンプコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする