銃夢 Last Order 9 (ヤングジャンプコミックス)

著者 :
  • 集英社
3.67
  • (18)
  • (12)
  • (39)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 223
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・マンガ (212ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088771236

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ザレムの始まりからという話で、なかなか、壮大です。

    しかし、血族というか、吸血鬼というのは、いったい、どういう存在として、物語の中に位置づけられるのでしょう?

    というか、なんで、こんな強い種族が、滅びたんだっけ?

  • 軌道エレベータ建設の場面を経てやっと吸血鬼から宇宙に話が戻った。

  • カエルラ・サングィウス(この人ほど姐サンという呼び方がふさわいしい方はないw)過去編ここまで。
    遺伝子異常で血液を嗜好する人は実際にいるらしいですが、感染したり長寿になったり変身したり(笑)はしないですよ。

  • スケールがでかく、かなりしっかりした世界観で圧倒されます。
    ヴィルマ好きです。

  • LO1巻のつまんなさに死にそうになったが、いい方向に立て直してきたみたいで。

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

木城 ゆきと(きしろ ゆきと、1967年3月20日 - )は、血液型O型。圧倒的な想像力と、それを支える緻密な画力で、国内のみならず世界的に高い評価を受けている。主な作品に『銃夢』『銃夢Last Order』『水中騎士』など。
公式HP ゆきとぴあ(http://jajatom.moo.jp/frame.html)

「2012年 『銃夢 Last Order NEW EDITION(10)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

木城ゆきとの作品

ツイートする