SIDOOH ―士道― 7 (ヤングジャンプコミックス)

著者 :
  • 集英社
3.55
  • (11)
  • (13)
  • (37)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 157
レビュー : 9
  • Amazon.co.jp ・マンガ (226ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088771687

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 近藤勇がちょっとでたりして楽しくなってきた

  • 翔は武士たらんとするあまり言葉も頭も堅えし源は粋がりすぎて井の中の蛙を絵にしたような有様。
    個人的に好きになれた登場人物は百舌さんぐらいのもん。今んとこはね。
    とりあえず新撰組が出てきたんでわくわく。

  • 翔どのイケメンすぎる。しかも強い。

  • TUTAYAレンタル

  • 2人の兄弟が主人公。黒船来航から怒涛の動乱に巻き込まれ、幕末の猛者達と知り合い、または戦っていくお話です。7巻には天然理心流門人として近藤勇、土方歳三が登場し、8巻では高杉晋作らも登場、いよいよ幕末に突入する勢いです。

  • 雪村兄弟が愛しい。二人ともどんどん格好良くなっていくしね。

  • なんか漫画だけど現実みたいにキビシイ…
    清蔵さんー

全9件中 1 - 9件を表示

著者プロフィール

『GOTAVOICE』で1987年アフタヌーン四季賞春のコンテスト準入選受賞。代表作は『地雷震』『鉄腕ガール』『スカイハイ』『爆音列島』『SIDOOH』『ヒトヒトリフタリ』など。

「2020年 『NeuN(6)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

高橋ツトムの作品

ツイートする