BIOMEGA 3 (ヤングジャンプコミックス)

著者 :
  • 集英社
3.82
  • (39)
  • (33)
  • (57)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 428
レビュー : 12
  • Amazon.co.jp ・マンガ (214ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088773179

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • どうしてこんな展開を思いつくのか。作者すごいですね。
    この巻では DRF が分裂してしまいましたね。ものすごいことになっています。
    そしてなんですか、逆相写像重合体とは。もう何がなんだかわかりませんが、すごいです。(^_^;)
    さらについにイオン・グリーン奪還。
    しかしナレインがとんでもないことになってしまいました。
    またまた盛り上がりながら次巻へ。

  • 明かされた最終計画・・・
    ドローンと化した人を媒体にして生まれる新しい世界。

    まだバトル漫画です。

  • ヒグイデがかっこいい

  • DRFが分裂を始め、本部が公衆衛生局を制圧にかかる。
    ますますカオス化する世界に置いてかれないようにするのに必死w
    一瞬、ナレインが救世主に見えたのは病んでるからだろうか..

  •  

  • カーダルが一番好みだったりする。

  • 世界観たまらん!

  • ついに3巻。 ここまで来るとお話をどう着地させてくれるのか気になり始める。 欲を出してはいけないと思いつつも BLAME! の世界との関連などもどうなっているのか知りたくなってくる。

  • 表紙の人誰だよと思ったのですが
    まさかあの方だったとは・・・
    好きになりそうです。

全12件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1971年生まれ。男性。福島県郡山市出身。代表作に『BLAME!』『バイオメガ』『シドニアの騎士』など。1995年、『BLAME』がアフタヌーン四季賞で谷口ジロー特別賞を受賞。その後高橋ツトム氏のアシスタントを務めた後、『BLAME!』の連載をスタート。『シドニアの騎士』を経て最新作『人形の国』を「月刊少年シリウス」で連載中。

「2018年 『1/1スケール タイターニア自動機械形態 組み立てキット付き 人形の国(3)限定版』 で使われていた紹介文から引用しています。」

BIOMEGA 3 (ヤングジャンプコミックス)のその他の作品

弐瓶勉の作品

ツイートする