Rozen Maiden 新装版 2 (ヤングジャンプコミックス)

著者 :
  • 集英社
3.69
  • (50)
  • (33)
  • (103)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 729
レビュー : 18
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088774565

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ジュンのもとに真紅がやってきたそのころ、ジュンの幼なじみの少女である柏葉巴(かしわば・ともえ)のもとには、雛苺(ひないちご)というドールがありました。しかし真紅は、巴が雛苺に力をあたえすぎているために、やがてドールに取り込まれてしまうのではないかと危惧します。

    さらにジュンたちのもとに、翠星石(すいせいせき)というもう一体のドールがやってきます。彼女は、双子の妹である蒼星石(そうせいせき)というドールが人間に利用されていると訴え、真紅たちは新たな戦いへと向かうことになります。

    ドールたちのキャラクターがそれぞれ個性的です。心情描写などがそれほど綿密には感じられませんが、静謐な世界観と適度のギャグが良い配分で、たのしんで読むことができました。

  • 幼少時代の悪意のない我儘や悪戯、選ぶ程の世界知らないが故の、突き刺さる言葉に思わず気付かされるコトがありました…。
    人形にも個性がある様に人にも種類があり…その多面性を残酷に感じました。

  • 雛苺。翠星石。

  • 雛苺、翠星石初登場。雛かわいいよ雛

  • 雛苺が少しだけ大人に。可愛い…
    あと水銀燈の通う病院が気になる。

    最後に双子も少し。

  • 自分が怪奇現象なのにホラーにおびえるところが好きだったり…バトルメインでなく人形とのほのぼのの日常がメインな感じ。

  • 【Y】

  • 雛苺、翠星石(蒼星石)登場。
    いやいや、皆個性強くて面白いわ。
    次巻も購入予定。

  • 最初は翠星石と水銀燈が目当てで買ったのに、出てくるキャラクターみんなかわいい。
    真紅も雛苺もかなり好きです。

  • I read.(08/09/02)

全18件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

PEACH-PIT(ピーチ・ピット)
「千道万里」、「えばら渋子」による二人組女性漫画家ユニット。千道は主にシナリオ・プロットを、えばらはネームを担当し、作画は両人とも行っている。
代表作に『ローゼンメイデン』『ZOMBIE-LOAN』『しゅごキャラ!』。

PEACH-PITの作品

Rozen Maiden 新装版 2 (ヤングジャンプコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×