キングダム 10 (ヤングジャンプコミックス)

著者 :
  • 集英社
4.24
  • (87)
  • (104)
  • (31)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 868
レビュー : 45
  • Amazon.co.jp ・マンガ (210ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088774626

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 信と河了貂がそれぞれ修行に修行は次の巻で詳しく書かれるのかな?数年後…ってなるのかな?

  • 前巻の羌瘣(キョウカイ)の謎は少し明らかになりましたね。魏に行くためにだったのかー。
    信と河了貂がそれぞれ修行?に。そして数年後…という展開にはならず、ひとつずつ描かれるのかな?
    世界が広いのでネタは無限ですね。次巻も楽しみ。

  • 河了貂、かわいい。

  • 秦の大王・政の暗殺事件
    その黒幕は呂氏
    陰謀が渦巻く中
    貂、信は飛躍するために
    それぞれの道を歩むことを決意する

    11巻へ続く!

  • 呂不韋陣営との力量差を見せつけられ、
    嬴政陣営は王弟の乱で敵だった肆氏を取り込む
    信は王騎の元で、河了貂は昌平君の元で各々修行中
    と全体的に次への準備期間といった感じ
    渕さんが何気に初登場

  • 再読。政と呂不韋との差を見せつけられる。だがそれを契機に、大王陣営は力の強化を図る。力の強化を図るのは政だけではなく、信や貂も修業に出て、これからの活躍に期待が高まる。実践に勝る修業なしという言葉、頭の片隅に置いておきたい。次巻以降も楽しみ。

  • 秦の影の支配者・呂登場ッ!
    圧倒的な存在感。

    政は、国内でもとんでもない化物を相手にしないといけない。

    信、政、河了貂。
    それぞれが新たな道を歩みだす。

  • コミック

  • 蜻ゆク埼沂荳?豢セ縺ョ蜈?ョ溘▲縺キ繧翫↓繧ャ繧ッ繝悶Ν縲りイゅ′霆榊クォ縺ォ縺ェ繧翫◆縺?→縺?▲縺ヲ縲∽コ区ュ縺後o縺九i縺壹↓蜻ゆク埼沂荳?豢セ縺ョ譁ケ縺ォ縺?▲縺ヲ縺励∪縺」縺溘〒縺斐*繧九?

  • 呂不韋、圧倒的だなー。周りを囲む連中も一騎当千。文武共に秀でた異才揃いで、さしもの政もこれに打ち勝つのはなかなか難儀だわな…てか大ゴマ多用するな怖いから。そして、暗殺仕掛けた動機が実に凄みがあっていい。「確実」であることを何よりも憎む、とかどんだけなのこの人…信の活躍を見て、自分もそばにいられるように、と願った貂は「軍師」をめざす。修行先が呂不韋のとこ、って言う展開も良くできてるなー。自らの力不足を悟って、更なる飛躍をめざし、王騎将軍に弟子入りしようとした信の修行その一…ほんとに千尋の谷に蹴り落とすし。

全45件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

佐賀県出身。2003年、第23回MANGAグランプリにて読切『覇と仙』が奨励賞受賞。2006年、週刊「ヤングジャンプ」9号から『キングダム』を連載開始。2012年にはNHKでTVアニメ化、2013年には第17回手塚治虫文化賞マンガ大賞を受賞した。デビュー前の職業はシステムエンジニア。

「2018年 『武器を磨け』 で使われていた紹介文から引用しています。」

キングダム 10 (ヤングジャンプコミックス)のその他の作品

原泰久の作品

キングダム 10 (ヤングジャンプコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする