ローゼンメイデン 3 (ヤングジャンプコミックス)

著者 :
  • 集英社
4.03
  • (76)
  • (87)
  • (60)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 1201
レビュー : 42
  • Amazon.co.jp ・マンガ (178ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088778112

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 雪華綺晶との戦いのさなかに、とつぜん翠星石が登場し、雪華綺晶のボディが蒼星石のものであることが明かされます。混乱のなか、ジュンの唇が蒼星石のリングに触れてしまい、彼が蒼星石のマスターとなります。その結果、雪華綺晶が蒼星石のボディから離れてしまい、翠星石は蒼星石との再会を果たします。

    エヴァンゲリオンを思わせるような、ジュンの実存的な悩みからの脱却がストーリーの進展に直結しています。ありがちといえばありがちなストーリー展開ですが、それでも熱くなります。

  • コミック

  • 混戦……。ついにJUMにもモテ期!?
    翠の子と蒼の子とかなりあも参加し、ごちゃごちゃに。

  • 【レンタル】カナちゃん登場かしら。ドールズの中でも一番好きな子なので嬉しい。可愛い。巻いたジュン(中学生)と巻かなかったジュン(大学生)はカオス。……設定自体がカオスか。

  • 再読。

    碧い子が来て状況はさらに混迷。さらにさらにまいたジュンとまかなかったジュンの邂逅から金糸雀が第2ドールらしい、強さを持ってのやりとりとか、面白かったー。

  • アニメ一話を見た勢いで再読。蒼星石の挨拶がかわいくてかわいくてかわいくてたまりません。うちにこないかな、薔薇乙女。

  • 駒が全て揃った状態で何を優先し、選び取るか?過去の劣等感が拭えない「まかなかった自分」が、今その劣等感の原因と闘いながらも支えてくれているモノ達の為に出来ることを模索する「まいた自分」に協力をする。
    只のパラレルではないと感じました。

  • 蒼星石とジュンの契約。

  • 9784088778112 173p 2010・2・24 1刷

全42件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

PEACH-PIT(ピーチ・ピット)
「千道万里」、「えばら渋子」による二人組女性漫画家ユニット。千道は主にシナリオ・プロットを、えばらはネームを担当し、作画は両人とも行っている。
代表作に『ローゼンメイデン』『ZOMBIE-LOAN』『しゅごキャラ!』。

PEACH-PITの作品

ローゼンメイデン 3 (ヤングジャンプコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×