ワンパンマン 5 (ジャンプコミックス)

著者 :
制作 : ONE 
  • 集英社
4.29
  • (123)
  • (98)
  • (43)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 1284
レビュー : 63
  • Amazon.co.jp ・マンガ (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088800837

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 段々なんか切ない展開に。彼は強すぎるために一層孤独になっていく。可哀想に…

  • 半分位読んだところで涙腺が緩んだ。
    面白かった。

  • 無免ライダーファンが増えたな。

  • おまけ、というかいろんなとこに小ネタが散りばめられていて嬉しい。
    おもしろかった。

    サイタマの、本当に周りの評価はどうでもいいと思っている感じがある一方で、弟子ジェノスがS級で自分はC級だというのをちょっと気にしているところが・・・なんかこう。なんか、こう!
    ファンレターだとうきうきしながら丁寧に手紙あけたりするところをみても、ヒーローとして好かれたら嬉しいという気持ちはあるんだな、と。
    ジェノスがバリバリ手紙あけている姿と対照的。ジェノスこそヒーローとしての評価なんて心底興味なさそう。

  • 他のヒーローの立場を守るために自分が悪役になるサイタマを理解してくれる人間がジェノス以外にも増えて何だか嬉しい。
    無免ライダーが良い人でおでん屋台のシーンでじーんときたのに最後の4コマの重そうな前カゴでがっくり来ました(笑)

  • 無免ライダーと、サイタマの無表情さの裏にある(と思われる)ヒーロー精神に胸が熱くなった。たとえボロボロになったって、心の熱さがあればヒーローだよ!

    それにしてもソニックの扱いには毎度笑わされるなw

  • 無免ライダー、かっこよかった♪

  • WEB連載の分もONEさんのオリジナルの方も全部読んじゃったけどしかしやはり面白い。ソニックはサービスキャラになっとる気がするな。
    無免ライダーがいいですね!
    おまけもうれしい。
    それにしてもあのNEET(シャツ)野郎。あいつさえいなければ。

全63件中 51 - 60件を表示

著者プロフィール

村田 雄介(むらた ゆうすけ)
1978年、熊本県生まれ。転勤族の家庭だったため全国を転々としており、一番長く滞在したのは宮城県。
中学生時代、アクションゲーム『ロックマン4 新たなる野望!!』および『ロックマン5 ブルースの罠!?』の企画「ボスキャラ募集」に応募して、ダストマン、クリスタルマンが採用。1995年「パートナー」でホップ☆ステップ賞入選、1998年「さむいはなし」で第51回赤塚賞準入選。
代表作は『アイシールド21』(作画)、『ワンパンマン』(作画)。両者ともにテレビアニメ化されている。

ワンパンマン 5 (ジャンプコミックス)のその他の作品

村田雄介の作品

ツイートする