僕のヒーローアカデミア 1 (ジャンプコミックス)

著者 :
  • 集英社
4.17
  • (177)
  • (152)
  • (78)
  • (10)
  • (3)
本棚登録 : 1716
レビュー : 109
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088802640

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 絵とシナリオに引き込まれた

  • 主人公がヒーローになるという目標のために、ひたすらがんばっていて好感。
    まわりのキャラの個性も強くて、入り込みやすかった。
    相澤先生が好き!

  • 分かりやすくておもしろいし、これからにも期待できそう。

    あくまでも「そう」なので、途中でしぼんでしまわないように願います。

  • ストーリーや設定はよく練られていて面白いと思うのだけど、絵が好みではないので、イマイチ入り込めず。
    よく出来た作品だとは思うんだけど。

  • ヘタレ系主人公が成長していく話って燃えます。
    明らかにジャンプ的にはプッシュしていく体勢に入っているから打ちきりの心配はなさそうですが、ただのバトル漫画になってしまったら嫌だなぁ

  • 没個性のよわよわ主人公が、努力で強くなっていく久しぶりの王道漫画。ヒロインも可愛いし今後に期待(/・ω・)/!

  • ナルトっぽい。
    主人公がやや与えられすぎな感はあるが、これからが楽しみ。

  • 7まで

  • 面白いよ、と言われたので読んでみました。
    タイバニとワンパンマンをなんとなく思いおこさせる超人設定。それにしてもヒーローアカデミアって脳筋な学校だろうな…。
    職業訓練所みたいなものなんだろうか。それはそれで面白いですね。

  • ザ・王道少年漫画って感じ!コロコロとジャンプを足して割ったような印象で、年齢低めの人でも楽しく読めそう

全109件中 81 - 90件を表示

著者プロフィール

堀越 耕平(ほりこし こうへい、1986年11月20日 - )は、日本の漫画家。愛知県出身。名古屋芸術大学卒業。
東邦高等学校卒業 名古屋芸術大学デザイン学部イラストレーションコースに進学する。在学中、読切『ヌケガラ』で第72回(2006年下期)手塚賞佳作を受賞した。卒業前に読切『テンコ』を『赤マルジャンプ』(集英社)2007 SUMMERに掲載してデビューを果たし、さらに『赤マルジャンプ』2008 WINTERに読切『僕のヒーロー』を掲載した。

僕のヒーローアカデミア 1 (ジャンプコミックス)のその他の作品

堀越耕平の作品

ツイートする