僕のヒーローアカデミア 3 (ジャンプコミックス)

著者 :
  • 集英社
4.17
  • (83)
  • (81)
  • (43)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 1035
レビュー : 47
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088803357

作品紹介・あらすじ

敵連合だか知らねぇが、オールマイトを殺しに来たぁ? デクの野郎がピンチだぁ? はっ! クソモブどもが調子に乗りやがって! 邪魔なヤツは、全部まとめて俺がぶっ潰す! “Plus Ultra"!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • オールマイトが来た!
    つか、
    あまり強くない?
    応援が来て事なきを得た感じ。
    で、
    雄英体育祭編に突入!

    障害物競走でまさかの「緑谷出久」が1位を取って終了。
    4巻からは本誌で読んでるところだ!

  • ヒーロー科が学年で2クラスしかないのなら、上級生の出番も欲しいところ。

  • 前巻からの引きがあるので、体育祭などもあれど
    「ガクエン」的なムードは今ひとつな感じ。
    でも、向上心とかライバル心とか嫉妬とか野心とか、
    それぞれいろいろな「若さ」があふれててマブシイです。
    デクくんもちょっと主人公らしくなってきた。がんばれ(≧▽≦)

  • USJでの敵との戦闘で、出久は確実に成長している。

    遅かれ早かれ、「オールマイト」との別れがあるのだろうか。

    体育祭はなんだかごちゃごちゃしている。
    次々登場するキャラが覚えられない。

  • 面白い!ジャンプの看板作品ですよ。
    アニメ化も近いんだろうなぁ。

  • 「ヒーローとは常にピンチをぶち壊していくもの!」

    オールマイト強っ。

  • 出久ガンバレー。

  • 先の事は多少知ってるんですけど轟くん格好いいですね。

  • ヴィラン襲撃を生徒たちが切り抜ける中、真打登場オールマイト。来るの遅いわ。
    とはいえ、さすがNO1ヒーロー。脳無ぶっ飛ばして、襲撃を失敗にさせます。ぶっ飛ばしたところが最高ですね。設定ゴチャゴチャうるせぇ、と言わんばかりの力技で強行突破。単純明快な強さの象徴です。全盛期の強さ半端ないでしょ。

    ここまでのストーリー展開がナルトだと思ったり。
    落ちこぼれの主人公の成長物語。戦闘訓練はライバルとの関係性の紹介。爆豪と出久、サスケとナルト。ヴィラン襲撃は、目指すべき夢の現実の突きつけ。ザブザと白との戦いと、忍者の生と死。
    てことは次は中忍試験かな、ということで雄英体育祭。てことは大蛇丸が死柄木になるのかな。彼がこの先のストーリ通じてのボスなのか?死柄木弔。大物感ないんだよなぁ。

  • 敵連合だか知らねぇが、オールマイトを殺しに来たぁ? デクの野郎がピンチだぁ? はっ! クソモブどもが調子に乗りやがって! 邪魔なヤツは、全部まとめて俺がぶっ潰す! “Plus Ultra"!!(Amazon紹介より)

全47件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

堀越 耕平(ほりこし こうへい、1986年11月20日 - )は、日本の漫画家。愛知県出身。名古屋芸術大学卒業。
東邦高等学校卒業 名古屋芸術大学デザイン学部イラストレーションコースに進学する。在学中、読切『ヌケガラ』で第72回(2006年下期)手塚賞佳作を受賞した。卒業前に読切『テンコ』を『赤マルジャンプ』(集英社)2007 SUMMERに掲載してデビューを果たし、さらに『赤マルジャンプ』2008 WINTERに読切『僕のヒーロー』を掲載した。

僕のヒーローアカデミア 3 (ジャンプコミックス)のその他の作品

堀越耕平の作品

僕のヒーローアカデミア 3 (ジャンプコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする