僕のヒーローアカデミア 3 (ジャンプコミックス)

著者 :
  • 集英社
4.17
  • (83)
  • (82)
  • (44)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 1050
レビュー : 47
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088803357

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ここに健在、オールマイト
    運動会に健在、デク:)

    お気に入りのセリフ
    「ったく、ホーリーシットだ。早く....!」

  • 前回、ヴィラン連合(敵)の襲撃にあい
    絶体絶命のデクたちの前に

    もう大丈夫 私が来た!!

    やっぱり現れてくれた
    無敵のヒーロー・オールマイト!!

    しかし、酷使してきた身体がもつのは
    あと10分・・・

    敵の予想以上の強さに
    オールマイトもピンチになりかけた時・・・


    どっけ邪魔だ!!デク!!


    さっそうと救けに現れたかっちゃんは
    もう映画版ジャイアンのごとく
    輝いて見えましたよね!!

    いやぁ~もう、ほんと胸が熱くなって

    かっちゃん!!

    ってなりました!!


    そして一転、
    敵のカウンターにビビるかっちゃん。

    デクの
    「避けたの!?すごい・・・!」
    の呼びかけに、ビビりながらも


    違げえよ 黙れカス


    と、どうしても最後に「カス」を付けずには
    いられないかっちゃんに
    やはりベジータのDNAを感じずにはいられないのでした。

    3巻にして
    かっちゃんの口の悪さとこじらせ具合が
    むしろ可愛く思えてきてしまう不思議。
    なんかもう、抱きしめてあげたくなってしまうのです。

    予想だにしていなかった「かっちゃん萌え」に
    私自身も戸惑いを隠せないのでありました。


    それにしても、
    身体がもつのも残り1分となり
    血を吐きながらも100%の力で
    いや、
    100%以上の力で
    真正面からぶつかっていくオールマイトの
    真のヒーローとしての志は
    ほんとうに圧倒されるものがあります。

    どんな時でも笑顔を絶やさず
    決してあきらめない。

    いつだって全力の命懸け。

    何故なら私は

    平和の象徴なのだから!!


    もう泣きたくなるくらいカッコイイよ!
    オールマイト!!


    そして今回、
    ヴィラン連合を裏で操っている
    黒幕の存在が明らかになりましたね。

    オールマイトにやられて
    瀕死の状態でアジトに戻ってきた死柄木が
    パソコンに向かって
    「話が違うぞ先生」
    と話す相手・・・

    「先生」と呼ぶところに
    なんだかとてつもなく胸騒ぎがするのです・・・

    そんな不穏分子を残したまま
    ヴィラン襲撃は一旦終息を迎えるのでした。


    こちらでも感想を綴っております。
    http://oshirukomoe.jugem.jp/?eid=1533
    よろしかったらお立ち寄りくださいませ^^

  • 体育祭。

  • 4月10日読了。
    いつのまにか好きで、いきなりまた読みたいと思って1巻買ったのは1か月遅れくらい。なにかの投票もしました。「次にくるマンガ大賞」1位! おめでとうございます!

    ヒーローものだけど主人公はヒーローとは程遠くて、それでも悩んで考えて、努力してる姿がいいのだな。周囲は強くて格好良いライバルがいっぱいだけど、デクくん応援したくなる。
    普通にイケメンばかりみたいな少年漫画じゃなくて、みんな個性的。でも可愛い女の子は押さえてる。

    敵の襲撃をどうにかかわして、話題の雄英体育祭の始まりだよ!

  • 前巻から引き続きの、オールマイトのセリフ『わたしが来た!』かっこよすぎ。 総扉絵いいな。堀越先生、ドラ●ン●ール好きなんかな(笑)

  • 少年誌で一番気になる作品。王道一直線。
    敵の不気味な感じ、無邪気な悪意こわわ。

    個性的なキャラクター、やっぱり梅雨ちゃん可愛い。

  • 王道少年漫画。
    オールマイトかっこいいよ!スカッとする!

  • 18禁先生の胸のあたりの肌色が服か肌か気になって仕方ないです。

  • 数年前、日本版アメコミヒーローを展開しようとした糞みたいな糞アニメがあったけど、こっちはアメコミ的ヒーローを目指す面白い漫画。
    基本的に誰ひとり感情移入できないが、面白いので良い。

  • 少しずーつデクがたくましくなってきた
    そして轟くんイケメン

全47件中 31 - 40件を表示

著者プロフィール

堀越 耕平(ほりこし こうへい、1986年11月20日 - )は、日本の漫画家。愛知県出身。名古屋芸術大学卒業。
東邦高等学校卒業 名古屋芸術大学デザイン学部イラストレーションコースに進学する。在学中、読切『ヌケガラ』で第72回(2006年下期)手塚賞佳作を受賞した。卒業前に読切『テンコ』を『赤マルジャンプ』(集英社)2007 SUMMERに掲載してデビューを果たし、さらに『赤マルジャンプ』2008 WINTERに読切『僕のヒーロー』を掲載した。

僕のヒーローアカデミア 3 (ジャンプコミックス)のその他の作品

堀越耕平の作品

ツイートする