僕のヒーローアカデミア 3 (ジャンプコミックス)

著者 :
  • 集英社
4.17
  • (83)
  • (82)
  • (43)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 1055
レビュー : 47
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088803357

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ヴィラン襲撃を生徒たちが切り抜ける中、真打登場オールマイト。来るの遅いわ。
    とはいえ、さすがNO1ヒーロー。脳無ぶっ飛ばして、襲撃を失敗にさせます。ぶっ飛ばしたところが最高ですね。設定ゴチャゴチャうるせぇ、と言わんばかりの力技で強行突破。単純明快な強さの象徴です。全盛期の強さ半端ないでしょ。

    ここまでのストーリー展開がナルトだと思ったり。
    落ちこぼれの主人公の成長物語。戦闘訓練はライバルとの関係性の紹介。爆豪と出久、サスケとナルト。ヴィラン襲撃は、目指すべき夢の現実の突きつけ。ザブザと白との戦いと、忍者の生と死。
    てことは次は中忍試験かな、ということで雄英体育祭。てことは大蛇丸が死柄木になるのかな。彼がこの先のストーリ通じてのボスなのか?死柄木弔。大物感ないんだよなぁ。

  • デクめっちゃかっこいいしオールマイトかわいい。
    オールマイトいいな~ほんとかっこいいな~。オールマイトいいよ~。

  • USJ編!A組のクラスメイトたちの活躍も増えてきてうれしいですね!オールマイトがきてくれたときの安心感よ…

  • オールマイトの本気からの〜体育祭!みんないいキャラしてる。やっと主要人物以外の個性が分かってきた〜
    八百万に便乗する峰田くんセコくてエロくていいと思う

  • 雄英体育祭開幕!
    デクくんは力を使わずに、よく頑張った。
    お茶子がヒーローを目指す理由はお金!
    両親を楽にさせたいだなんて、なんてやさしい子なんだ・・・!

  • ドームでの会敵はそれほどでもなかったが体育祭はめちゃ面白い。アツイ展開がたまらない。

  • 体育祭。

  • 4月10日読了。
    いつのまにか好きで、いきなりまた読みたいと思って1巻買ったのは1か月遅れくらい。なにかの投票もしました。「次にくるマンガ大賞」1位! おめでとうございます!

    ヒーローものだけど主人公はヒーローとは程遠くて、それでも悩んで考えて、努力してる姿がいいのだな。周囲は強くて格好良いライバルがいっぱいだけど、デクくん応援したくなる。
    普通にイケメンばかりみたいな少年漫画じゃなくて、みんな個性的。でも可愛い女の子は押さえてる。

    敵の襲撃をどうにかかわして、話題の雄英体育祭の始まりだよ!

  • 王道少年漫画。
    オールマイトかっこいいよ!スカッとする!

  • 少しずーつデクがたくましくなってきた
    そして轟くんイケメン

著者プロフィール

堀越 耕平(ほりこし こうへい、1986年11月20日 - )は、日本の漫画家。愛知県出身。名古屋芸術大学卒業。
東邦高等学校卒業 名古屋芸術大学デザイン学部イラストレーションコースに進学する。在学中、読切『ヌケガラ』で第72回(2006年下期)手塚賞佳作を受賞した。卒業前に読切『テンコ』を『赤マルジャンプ』(集英社)2007 SUMMERに掲載してデビューを果たし、さらに『赤マルジャンプ』2008 WINTERに読切『僕のヒーロー』を掲載した。

僕のヒーローアカデミア 3 (ジャンプコミックス)のその他の作品

堀越耕平の作品

ツイートする