ハイキュー!! 16 (ジャンプコミックス)

著者 :
  • 集英社
4.41
  • (136)
  • (85)
  • (32)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 1368
レビュー : 59
  • Amazon.co.jp ・マンガ (180ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088803531

作品紹介・あらすじ

青葉城西との代表決定戦準決勝の第2セット。青城に流れが傾く中、烏野はピンチサーバーとして山口をコートに送り出す!! 前の試合で失敗した山口は、苦い記憶を払拭し、流れを引き寄せる事が出来るのか!?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 青葉城西との代表決定戦準決勝の第2セット。青城に流れが傾く中、烏野はピンチサーバーとして山口をコートに送り出す!! 前の試合で失敗した山口は、苦い記憶を払拭し、流れを引き寄せる事が出来るのか!?(Amazon紹介より)

  • <元・根性無しの戦い>
    #136 流れを変える一本・3
    #137 元・根性無しの戦い
    #138 サーブという究極の攻撃
    #139 宿敵
    #140 輩
    #141 “チーム”
    #142 強さのかたち
    #143 灯
    #144 極限スイッチ
    番外編

  • 緊迫のゲームがまだ続く

  • いよいよ青城戦も最終局面!
    及川さんに負けてほしくないけど、この展開絶対負けるやん…ってなるのが悲しい…

  • 2セット終盤、ピンチサーバー山口の投入で追いつく烏野。もうヘタレの山口はいません。しかし、その2セットを取ったのは青葉城西。及川のサーブからの攻撃でした。
    「現代バレーボールにおいてサーブはブロックという壁に阻まれない究極の攻撃となる」。
    2セット終盤の攻防で挟まれたこの一文。最高のアオリ演出。そういえば、アニメの及川のサーブもすごかったなぁ。ボールの歪みとスピード感。あれはアニメならではの演出だよなぁ。

    フルセットの準決勝。泣いても笑っても最後のセット。ここ取った方が決勝へ進みます。お互いの持ち味を発揮しつつも、新たな力を生み出す熱戦。

    そしてついに試合は3セット終盤。スコアは烏野23-24青葉城西。青葉城西マッチポイント。
    最終局面で、17巻へ続く。
    いいとこで続くのかい。

  • (あらすじ)第2セット後半、山口君ピンチサーバーで3得点。しかし、デュースの末、最終的には青城。第3セット終盤まで。
    (感想)山口君GJ。

  • 160806読了

  • この巻、サイコーにアツくて大好きだ。山口のシーンは読むたびに涙が出る。

  • まだまだ青葉城西戦!お互いギリギリの素晴らしい試合(≧∇≦)山口のジャンプフローターサーブが決まった時には泣けた(ToT)読んでいる方も一時たりとも気が抜けず手に汗にぎる(^o^;)

  • 山口。
    狂犬ちゃんVS田中。

全59件中 1 - 10件を表示

ハイキュー!! 16 (ジャンプコミックス)のその他の作品

古舘春一の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ハイキュー!! 16 (ジャンプコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする