ヘタリア World☆Stars 1 (ジャンプコミックス)

著者 :
  • 集英社
4.03
  • (22)
  • (31)
  • (18)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 466
レビュー : 14
  • Amazon.co.jp ・マンガ (146ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088803753

作品紹介・あらすじ

もしイタリアという国が1人の人間だったら? きっと陽気で女の子を見たら褒めずにはいられないはず! ドイツは質実剛健、日本は生真面目な人に違いない!? そんな国々と深い関わりのある、歴史上の偉人達も巻き込んだ“国"の擬人化コメディ!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 前のシリーズとどのような感じで違うのか気になって購入。
    後半のローマ皇帝の内容が結構面白かった。
    学校の世界史の授業では習わなかった皇帝の人柄(というよりはキャラクター)が色々描かれていると思う。
    取り上げられたのは5人ほどを中心に、という感じだったけど今後もこのような感じで取り上げていくのか気になる。

  • まさかのジャンプ+連載。本のサイズは旧シリーズと同じ。表紙の加工、凝ってる。ローマ皇帝について語られるとは思わなかったよ。名前覚えにくいよ。海外から見た日本ににやにや。ピッツァたべたい。

  • jumpプラ連載の奴。皇帝ネタは「ほおおお」ってなるけど、やっぱり国ネタのほうが面白いな。連載中の産業革命ネタが早く本になればいい。

  • 面白い!

    web掲載で人気の国の擬人化漫画です。
    表紙のセンターがイタリア。右上、ドイツ。左端、日本です。アメリカの登場には吹いたし!細かなトリビアに関心しつつ、あるある話に爆笑でした。

  • 相変わらずまた鉛筆描きかと溜息が出ましたが、印刷効果の影響か今までで一番見易かったです。
    古代ローマ帝国の話を紹介するなら、これ以前のロムルスの双子やエジプト、ギリシャ等の古代も読んでみたいと感じました。

    ネロがちゃんづけなのが予想外でした。逆に母のアグリッピナは予想通りでした。

  • 世界史と世界地図を頭に入れたら楽しめるよね〜

  • 発売日に運よく買えました。
    内容はすでに読んだことあるものばかりとはいえ、やっぱり紙媒体で読むと楽しいですよねw

  • 前半は毎度お馴染のイタリア・ドイツ・日本の枢軸三人組+アメリカの国あるある。
    ……ひょっとして「Axis Powers」というあれは禁句なのか?おジャンプだから?
    後半は古代ローマ皇帝。これ、楽しい。世界不思議発見好きはハマる。ヘタリアでここまで具体的に歴史上の人物に焦点当てたのは、初めてでは。
    ネロの元家庭教師アニケトゥスが敬語で口悪い見た目が日本という感じでお気に入り。

  • Web連載をまとめたもの

  • 前半分が面白かった。
    後半のローマ皇帝とかは…名前覚えらんないw
    旧作の雰囲気を残した前半の雰囲気がすきかな。

全14件中 1 - 10件を表示

ヘタリア World☆Stars 1 (ジャンプコミックス)のその他の作品

日丸屋秀和の作品

ヘタリア World☆Stars 1 (ジャンプコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする