ブラッククローバー 1 (ジャンプコミックス)

著者 : 田畠裕基
  • 集英社 (2015年6月4日発売)
3.60
  • (15)
  • (15)
  • (19)
  • (5)
  • (3)
  • 本棚登録 :233
  • レビュー :20
  • Amazon.co.jp ・マンガ (177ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088804163

作品紹介・あらすじ

魔法がすべての、とある世界──。生まれながらに魔法が使えない少年アスタは、己の力を証明するため、そして友との約束を果たすために、魔道士の頂点“魔法帝"を目指す! 少年魔法ファンタジー、ここに開幕!!

ブラッククローバー 1 (ジャンプコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 子どもが買った本。
    魔力が大きいほど強いとされている国で、魔力がゼロの少年アスタ。それでも魔法帝になるため、日々厳しい訓練をし、とうとう魔法騎士団に入団する。この本の影響で、絶対に絶対に諦めない精神をつけてくれればと願う。

  • 魔法帝が君臨する魔法が絶対の世界、魔法帝直属の魔法騎士団。その中で魔力がない少年アスタは壮絶な努力により謎の大剣を手に入れる…まさに王道のファンタジー漫画です!

    アスタは最初しつこくてうざいやつっぽかったけど、黒の暴牛にすぐ馴染んだり、まっすぐで良い性格してる。マグナム先輩とはしゃぎあってるのが微笑ましい。

    ユノとの関係も、典型的な天才と落ちこぼれのライバル関係でこれからどうなっていくのか楽しみ!

    ずっと食べてる人が可愛いからもっとストーリーに絡んでくると良いな(*^^*)

  • 王道の 無茶する(無茶しかしない)
    信念のある主人公
    ちょっとおバカだな と思いつつも
    努力を馬鹿にしない姿は
    やっぱりジャンプらしくて好きだな。
    戦闘力インフレしないで 長く修行してほしい

  • ~13巻
    いかにもジャンプらしい展開。あまりに王道過ぎるかな。

  • 「ブラッククローバー」
    テレビ東京 毎週火曜18:25~
    放送開始日:2017年10月3日
    キャスト:梶原岳人、島﨑信長、諏訪部順一、優木かな、福山潤、室元気、村瀬歩、日野聡、水樹奈々、安野希世乃、松田健一郎、森川智之、鳥海浩輔、小西克幸、小林ゆう、浪川大輔、小野大輔、寺島拓篤、西明日香、逢坂良太、中尾一貴、久保田未夢
    http://bclover.jp/#index
    Twitter https://twitter.com/bclover_PR
    Youtube https://www.youtube.com/watch?v=vUjAxk1qYzQ

  • 魔力が全ての魔法の国で、魔力が全くない一人の少年アスタが魔法帝を目指す話。
    ベタベタだが、王道を貫いていて、はまる人ならとてもはまれる一作。何を隠そう自分もどっぷりはまっ
    た。
    アクションも多く世界観と進行具合は『NARUTO』に似ている。
    NARUTO好きな方やアクション系が好き、という方は是非読んでみたらいかがだろうか。

  • 魔法がすべての、とある世界――。生まれながらに魔法が使えない少年アスタは、己の力を証明するため、そして友との約束を果たすために、魔道士の頂点“魔法帝”を目指す!少年魔法ファンタジー、ここに開幕!!(Amazon紹介より)

  • 電子無料。魔力のない魔法使い、元気で可愛かった。王道すぎてどこかで見た事ある気がしちゃうけどやっぱり王道ものは面白いですよね。

  • 1-7

  • 最新刊まで。

全20件中 1 - 10件を表示

ブラッククローバー 1 (ジャンプコミックス)のその他の作品

田畠裕基の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ブラッククローバー 1 (ジャンプコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする