終わりのセラフ 10 (ジャンプコミックス)

制作 : 鏡 貴也 
  • 集英社
3.75
  • (13)
  • (23)
  • (25)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 326
レビュー : 14
  • Amazon.co.jp ・マンガ (204ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088805030

作品紹介・あらすじ

前線から撤退中の月鬼ノ組は、優一郎を助けるため単身で現れたミカエラと遭遇し、戦闘を開始する。傷を負いながらも、優一郎をただ一心に想うミカエラの姿に心を打たれたシノアたちは、思いがけぬ行動を…!?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 最新刊。
    家族大事なシノア班はそう来るか~という感じで愉快。今後は吸血鬼、とか日本帝鬼軍とかじゃなくて誰と誰が自分にとって大事か、とか誰に付いていきたいか、という派閥での争いになりそうで面白い。
    というか君月お兄ちゃん!妹ちゃんが!!

  • すごく進展したなぁ。
    謎もけっこう明かされたし、めっちゃ続きが気になるー。
    ミカと優ちゃん、ヨカッタね。

  • 優とミカがいよいよほんとうの再会を果たした。

    そして騙されているかもしれない人間。

  • 名古屋でのクローリーとの対決。
    クローリー強すぎて、勝てる要素がまったくない。

    優一郎とミカエラも接触。
    ようやく出会えた二人。

    だけど、「仲間」とか「家族」とか言ってて解決するような局面ではないな。

  • ようやく話が動き出したー!
    読みたかった部分がくるまで10冊!

  • セカイ系BLだった♡

  • 優ちゃんのオレ様っぷり爆発な今巻!
    話の通じない彼女を相手にしてるかのようなミカに同情 笑!
    なんだかんだ言って彼らはラブラブだ♪

    グレン♪
    優ちゃんに輪をかけてオレ様な彼の綻び・・・・・萌えた。

  • がっつりミカが出てきて嬉しい限りですウッキウッキ^^^^^^ただ優ちゃんを見てるとイラっとし(強制終了
    ミカごめん(何故かミカに謝るw

    色んな所で面白い展開。
    …ただ色々辛い…妹ちゃん;;

  • 優ちゃん絶好調すぎw

    吸血鬼側・人間側で入り乱れる陰謀劇と信じる・疑う人々のドラマが交錯し…てるんですけど、それより何より優一郎の話聞かなさが見事過ぎて凄いw
    悩まない、自分の信じる道を一直線に突っ走るその姿は、最近の物語では珍しい清々しさです。

    …けど、ミカエラがちょっと可哀想w

    いや、概ね彼の望む通りの結果になってるとは思いますが、どうにも振り回され感がひどく…面白いけどさ!w

  • ミカエラと優一郎の再会!
    ケンカしだしてどうなるかと思った。
    優一郎の仲間が、ミカエラを守るシーンが印象に残る。
    君月くんの妹もなにやら怪しげな実験体にされていて続きが気になる。
    次巻は第二部とのことで楽しみ。

全14件中 1 - 10件を表示

終わりのセラフ 10 (ジャンプコミックス)のその他の作品

山本ヤマトの作品

終わりのセラフ 10 (ジャンプコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする