千早さんはそのままでいい 1 (ジャンプコミックス)

著者 :
  • 集英社
3.78
  • (7)
  • (6)
  • (8)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 132
感想 : 5
  • Amazon.co.jp ・マンガ (178ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088805115

作品紹介・あらすじ

スレンダーな体型に憧れるむちむち系女子高生・千早さん。幼馴染みの志真くんに見守られつつ、一大決心してダイエット開始! しかし、次々と迫り来るおいしそうな食べ物の誘惑に…!?
千早さんのダイエット奮闘コメディ、始まります!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 面白いっちゃあ面白いけど、テンポの悪さや骨子のなさが気になっているところではある。あとやっぱり構図が画一的だなぁというのは思う。

  • ダイエットすると決心しては、食べ物に誘惑され我慢できずに食べちゃう千早さん。
    お友達は千早のことをそのままで十分かわいいし、そのままでいてほしいと思っている子たちなので我慢は良くないと食べ物のを進めてくるところが面白い。
    志真くんとの関係にもにやにや。
    「俺はそのくらいの方がすきだ」のシーンが良かった。

  • そうなんだよ、そのままでいいんだよ。
    作者さんのエロスに磨きがかかったな、と確信させる1冊

  • 大食いキャラは好きだし、そこ以外はいつものくずしろさんパターンに嵌めてきているのだが、どうもうまくいってないような。これまでの変態百合キャラほどの勢いとインパクトに欠けるからか、それとも先生が連載を持ちすぎているからか。次巻に期待。

  • 夏の日のプール授業。一度浸かって、プールサイドに座り、そして立ち上がる。お尻とコンクリとの接点の水跡が切ない。あのなんともいえない大きさの違い(笑)祭りはダイエッターには誘惑の塊ですね。食べたらいいじゃんという友達に祭りのあと後の祭りになるけど責任は取れるのかと聞く累くん。だよね、そうだよね。そして志真くんも言ったけど誰がうまいこと言えと(笑)

全5件中 1 - 5件を表示

くずしろの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×