To LOVEる―とらぶる― ダークネス 16 (ジャンプコミックス)

著者 :
制作 : 長谷見 沙貴 
  • 集英社
4.05
  • (6)
  • (11)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 129
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・マンガ (196ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088807294

作品紹介・あらすじ

リトのハレンチは病気だった!? 御門とティアーユはヤミの恋を応援するために、障害となるリトのズッコケ体質の原因解明に乗り出す。御門は、ある仮説に辿り着くが、果たしてリトの体質は改善されるのか…!?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ネメシスをみずからの身体に宿すことで彼女の命を救うことになったリトでしたが、イタズラ好きの彼女に苦労させられつつも、うらやましいイヴェントを次々に体験することになります。

    そんな折、いつまでもリトに対して正直になれないヤミのことを案じるメアのために、御門先生やティアーユ先生が協力を申し出ます。御門先生は、女の子たちに対してハレンチなイヴェントを引き起こしてしまうリトの体質を解明しようとしますが、リトの能力は御門先生の予想をはるかに上回り、彼女のほうがエッチなイヴェントに巻き込まれてしまうことになります。

  • 2017/01/09

  • 破廉恥は病気?

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

矢吹 健太朗(やぶき けんたろう)
1980年高知県生まれ、岡山県育ちの漫画家。男性。
第14回天下一漫画賞(1997年9月期)で、「MOON DUST」により秋本治審査員特別賞を受賞。デビュー時は現役高校生だった。初連載作『邪馬台幻想記』開始時は18歳。
代表作に『BLACK CAT』、『To LOVEる -とらぶる-シリーズ』。

To LOVEる―とらぶる― ダークネス 16 (ジャンプコミックス)のその他の作品

矢吹健太朗の作品

To LOVEる―とらぶる― ダークネス 16 (ジャンプコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする