僕のヒーローアカデミア 10 (ジャンプコミックス)

著者 :
  • 集英社
3.85
  • (29)
  • (49)
  • (37)
  • (2)
  • (2)
本棚登録 : 714
レビュー : 28
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088807799

作品紹介・あらすじ

敵に爆豪くんが攫われてしまった! クラスの皆だって、今回の襲撃でたくさんケガしたし、雄英も世間から非難されてる。皆も…僕だって、やれることはやったさ! でも、これからどうなっちゃうんだろ? “Plus Ultra"

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 敵味方ともに人数が多いので時々混乱するけど、
    同じパターンから少し前進したようなのでひと安心…。
    てか、この前進のために同じパターン繰り返してたのかな?
    バクゴーくん、ほんとにめんどくさいやつ(^^;。
    この事件を機に、彼の中で何かが変わればいいのになーと思います。

  • 連れ去られた爆豪。
    黒幕?オール・フォー・ワン。

    大きな事件で想像しうることは、オールマイトの死亡、若しくは再起不能のみ。

  • 最初の方を知らないので爆豪くんは素質としてはヴィランでしょ何でヒーローなの…と思っていたけど、なるほどヒーローに固執するだけの理由はあったのねというアレ。

  • 街中で大捕物的プロレスショーをする世界。人々はみんな超能力が使え、犯罪者を捕まえるヒーローという職業がある。ヒーローを敵視する悪の組織がある。ヒーローになる夢を持つ超能力のない「無個性」の主人公・デクはスーパーヒーローから超能力を受け継ぎ、ヒーローを育成するヒーロー科のある高校で学ぶことになる。デクは優しさ・度胸・根性・努力を兼ね備え、頭も良く、後は強くなるだけのほぼ完璧な少年。生徒たち皆、愛おしいキャラで応援したくなる。爆豪と轟は特に精神面で難ありだから成長が楽しみ。
    「助ける」を「救ける」と表記するこだわりあり。

  • 「俺は オールマイトが 勝つ姿に憧れた 誰が何言ってこようが そこァもう曲がらねえ」

    さらわれたかっちゃん。
    連載で読んでいた当時は、このまま闇落ちするかもと思っていた。
    どんな時でも不敵に笑って相手を挑発する曲げない信念が好き。

  • 梅雨ちゃんのけろけろ日記可愛い。

  • 爆豪くん救出とオールフォーワンとか

  • 敵に爆豪くんが攫われてしまった! クラスの皆だって、今回の襲撃でたくさんケガしたし、雄英も世間から非難されてる。皆も…僕だって、やれることはやったさ! でも、これからどうなっちゃうんだろ? “Plus Ultra"(Amazon紹介より)

  • レンタル

  • Mt.レディが出るだけで価値がある

全28件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

堀越 耕平(ほりこし こうへい、1986年11月20日 - )は、日本の漫画家。愛知県出身。名古屋芸術大学卒業。
東邦高等学校卒業 名古屋芸術大学デザイン学部イラストレーションコースに進学する。在学中、読切『ヌケガラ』で第72回(2006年下期)手塚賞佳作を受賞した。卒業前に読切『テンコ』を『赤マルジャンプ』(集英社)2007 SUMMERに掲載してデビューを果たし、さらに『赤マルジャンプ』2008 WINTERに読切『僕のヒーロー』を掲載した。

僕のヒーローアカデミア 10 (ジャンプコミックス)のその他の作品

堀越耕平の作品

僕のヒーローアカデミア 10 (ジャンプコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする