阿波連さんははかれない 1 (ジャンプコミックス)

著者 :
  • 集英社
3.78
  • (9)
  • (11)
  • (15)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 127
レビュー : 10
  • Amazon.co.jp ・マンガ (164ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088810904

作品紹介・あらすじ

「小さくて」、「物静か」な阿波連れいなさん。隣の席に座るライドウくんは、そんな阿波連さんに距離を感じていた。ある日、阿波連さんが落とした消しゴムをライドウくんが拾ったことで、今度は予想外の急接近!? 「遠すぎたり」「近すぎたり」予測不能な阿波連さん。
色んな意味で、『はかれない』青春コメディ第1巻!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 漫画界にまた一人、不思議なヒロインが誕生した。

  • 阿波連さんに頭突きをくらっている主人公は丈夫だなぁ~・・・

  • 「小さくて」、「物静か」な阿波連れいなさん。隣の席に座るライドウくんは、そんな阿波連さんに距離を感じていた。ある日、阿波連さんが落とした消しゴムをライドウくんが拾ったことで、今度は予想外の急接近!? 「遠すぎたり」「近すぎたり」予測不能な阿波連さん。 色んな意味で、『はかれない』青春コメディ第1巻!!(Amazon紹介より)

  • 阿波連さん、可愛すぎ♡
    距離感が測れないってレベルじゃないし、それを受け入れるライドウくんもステキや!
    久々に私の中でハマる作品が生まれた♪

  • 小学生みたいな体格の女子高生、阿波連さんと隣の男の子の日常系漫画。

    阿波連さんをマスコットのように愛でる漫画には違いないが、人付き合いが苦手な2人のてんやわんやもおもしろい。

  • 脇役少なすぎじゃね?でも二人が良ければいんじゃね?

  • ・1話
    物理的に小さい「阿波連」さん。
    140cmくらいかな?
    身体が小さいだけでなく声も小さい。
    かぐりん的に1番困るタイプだな。
    声小さい女の子って嫌じゃないですか?

    「阿波連」さんの特徴
    くっついてくる。
    弁当は押し売り。
    ゲーセン好き。
    カラオケのマイクじゃ声を拾えない。
    と、
    人との接し方というか距離感がつかめなくって困ってる女子。


    ・2話
    お昼ご飯を一緒に食べる!
    つか、
    「ライドウ」君は友達がいない?
    「ライドウ」君は親が出張中なんで菓子パン!
    見かねた「阿波連」さんが手作り弁当を持ってきてくれる!
    って、
    良い子やなぁ。。。
    でも、
    一歩間違えると距離感がおかしい!
    と、
    もう膝枕って展開早いわ!


    ・3話
    べったりはよくない。
    UFOキャッチャーに顔をべったりつけてはいけない。
    つか、
    最近やってないなぁ。。。
    でも、
    やったところで取れない!
    「阿波連」さんくらい取れるようになりたいわ!


    ・4話
    ちよちゃん?
    ちおちゃん?
    ちよちゃんだ!
    ただきちさんだ!

    「阿波連」さんの犬でかい!
    連れているというか、
    連れられているって感じがする!


    ・5話
    ボロボロの「阿波連」さん。
    目にゴミが入って空けられないため遠近感が悪くボロボロ。
    つか、
    いますよね目薬が下手な人って。
    でも、
    人に点したことないな目薬。
    難しそうじゃないか?
    でも、
    あそこまで顔を押さえて目薬点さなくても。。。
    ちゅーしたくなるよね!


    ・6話
    「阿波連」さんは体が柔らかいけど、
    変な音がする!
    83pの最初のコマが怖い!
    と、
    野球のストライクゾーンってものを知った!
    打者の身長で違うのな。
    そりゃ、
    「阿波連」さんのストライクゾーンは狭いわ!


    ・7話
    「阿波連」さんじゃなくって、
    「ライドウ」君が距離感間違えちゃった話し。
    って、
    もはや告白やん!


    ・8話
    「阿波連」さんの飼い人「大城」さん登場!
    つか、
    幼馴染ですか。
    今頃になって登場ですか!
    で、
    結局は「ライドウ」君のストーカーにおさまると。。。
    8話、
    文章だけ読んでみると意味が分からんな。


    ・9話
    「阿波連」さんの声が聞き取れないので、
    「ライドウ」君は読唇術のマスターを試みる!
    つか、
    難しいぞ!
    あれこれやってもなかなか上手くいかないが、
    ある日突然、
    耳がよくなった「ライドウ」君の覚醒でオチ。
    どれくらい耳がよくなったかって、
    どっかの777のコンビニバイトの最年長さんくらいですかね?


    ・10話
    小さい子なのにたくさん食べる子「阿波連」さん。
    げっそりするくらいか?
    見かねた、
    「ライドウ」君がごはんをおごる!
    で、
    着いたのは「阿波連」さんが通う回転寿司屋さん。
    で、
    うどんに、
    カレーライスに、
    ポテトフライ!

    ・特別篇
    やっぱり「ライドウ」君は友達がいない
    つか、
    「ライドウ」君の思った通りの「阿波連」さんだったら萌え萌えですな。

全10件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

沖縄生まれ。寿司とアニメと学生服が好き。暑いのと寒いのと辛いのが苦手な男子。代表作「デンキ街の本屋さん」ほか多数。

「2018年 『異世界デスゲームに転送されてつらい 1』 で使われていた紹介文から引用しています。」

阿波連さんははかれない 1 (ジャンプコミックス)のその他の作品

水あさとの作品

阿波連さんははかれない 1 (ジャンプコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする