腹ペコのマリー 1 (ジャンプコミックス)

著者 :
  • 集英社
3.71
  • (2)
  • (1)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 38
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088811796

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 全編に渡ってキレッキレのギャグが冴え渡っている。読んでいる中で何度も笑ってしまうほどキャラクター達の会話や行動が面白い!
    それだけに物語の方向性が曖昧に感じられたり、展開が遅く感じられてしまう部分が多かったのは残念。
    特にマリー・テレーズ・シャルロットという激動の時代を生き抜いた実在の人物を話の中心に添え、入れ替わりネタを使い料理次第ではいくらでも面白い展開が作れそうな題材であるだけに落差を強く感じてしまったなぁ
    又、序盤だから強大な敵を出しにくいのは判るけれど幾ら何でも、不良を安易な敵に使いすぎじゃないか?

    ただし、カンフーを披露するお姫様という絵面は非常に好みなのでこの路線で頑張ってもらいたい所

    飢餓感から冥界の門を開いたマリー。それまでの展開からすると驚くような展開だったけど、彼女が亡霊になった経緯やフランス革命の中で味わった想いが関係しているのだろうか?

  • ネットではさんざんだけど
    私は好き。

    確かに内容がどういう路線になるかがわかりにくいが
    バトルものには違いない。

    リリス様まだかな。

全3件中 1 - 3件を表示

田村隆平の作品

ツイートする