ONE PIECE 87 (ジャンプコミックス)

著者 :
  • 集英社
3.75
  • (33)
  • (58)
  • (55)
  • (5)
  • (2)
本棚登録 : 993
レビュー : 46
  • Amazon.co.jp ・マンガ (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088812250

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 別記

  • ビックマム一族強い。ケーキ作れるか。

  • 「あの人に顔向けできねぇ様な生き方は 俺はしねえ!!」

    サンジはどこまでいっても男前。

  • もぉ~プリンちゃんサンジにベタ惚れや~ん!(ノ´∀`*)とか言っている場合じゃなく、ママの食いわずらいを止めなきゃ\(゜o゜;)/そしてペドロがぁ~(T-T)

  •  サンジが男前すぎる。
     「親父が悲しむ」にぐっときました。

     で、相変わらず土壇場で想定外のことが起きて、起死回生、とまではいかないか。
     現状を打破も、まだだね。とりあえず迂回ってところか。

     基本、ルフィーたちは強運なんだよね。
     
     そして、プリンちゃんのツンデレ炸裂ww
     これを、沢城みゆきさまがやっているのだから、最強すぎる。

     って、相当中の人補正がはいってくるのは、致し方ないのだろう。
     ま、それで楽しいって部分も大きいけれど、それで純粋さがちょっとね、って思うこともあったりするのである。

  • 前回がっかりした分だけ、今回はちょっと話が進んでよかった。魚人島の話がここでつながるのか。

  • ホールケーキアイランド編、そろそろ終わりかなと思ったら、まだ続いてた! サンジくん、かっこいい♪ ナミさんを片腕で抱えて走るところとか、ヒョロいのに力強いっ。

  • さすが4皇。すんなりと1巻や2巻では終わらんな。でも早く終わって欲しい。

  • どんでん返しに次ぐどんでん返し。読むのに気力体力が必要だし登場人物も全く把握しきれず… でも一巻読んだあとの達成感ときたら。 とりあえず早くゾロに会いたい。

  • マム暴走。誰も止まられない。
    プリンの複雑な気持ち「サンジ」            「さん♡」が面白い。

全46件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

尾田 栄一郎(おだ えいいちろう)
1975年1月1日生まれ。熊本県熊本市出身、九州東海大学中退。A型。絵を趣味としていた父親の影響から、幼少期より絵に親しんでいた。4歳の時から漫画家になることを夢見ていたという。中学時代から本格的に漫画に取り組んできた。
1997年より『週刊少年ジャンプ』で連載が開始された『ONE PIECE』の累計発行部数は国内最高の3億5000万部を突破。「最も多く発行された単一作家によるコミックシリーズ」としてギネス世界記録に認定された。
1992年下期「WANTED!」で第44回手塚賞準入選(「月火水木金土」名義)。1993年「一鬼夜行」で第104回ホップ☆ステップ賞入選。2006年『ONE PIECE』で日本のメディア芸術100選マンガ部門選出、2012年には第41回日本漫画家協会賞大賞受賞。

尾田栄一郎の作品

ONE PIECE 87 (ジャンプコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする