火ノ丸相撲 18 (ジャンプコミックス)

著者 :
  • 集英社
4.18
  • (3)
  • (7)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 56
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088813196

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 夢を追う者、進学する者、そして残される者。悲喜交々。
    そして前途洋々とは言えない引きで高校相撲編終了。

    火ノ丸を奮い立たせる切っ掛けになった『三年先の稽古をしろ』という言葉を、大相撲という新しいステージに挑む火ノ丸に言葉を掛けた大和国本人がもう一度伝えるシーンはエモエモのエモ過ぎてまた泣いてしまった。

    先を読むのはこれからだけど、高校相撲では比較にならない程の心技体が大相撲の力士にはあるんだぜと言うような事をチラチラさせてきた本作。
    この先強さのインフレ、超次元バケモノバトル漫画にならない事を祈るのみ…

  • 「横綱という頂を目指さんとする彼の体は あまりに小さく逞しく そしてー 気高い」

    高校編終了。
    てっきり終わりかと思えたけど、プロ編まできっちりやるんだね。
    またもや逆境からのスタートの火の丸だけど、この先どうなるか楽しみ。

  • 正直いえばこの高校相撲編で終わったほうがよかったんじゃないかなぁ。ジャンプ編集の悪い癖出てるんじゃないかなぁと少々心配しとります。続ければいいってもんでもないよ。引き際大事。潮や部長、その他ライバルと言われた面々は大相撲への道を進み、それぞれの部屋から場所に出始めました。ほんとここで完でよかったんだけどなぁ。

  • 高校編おしまい。

  • 第1部完。早く大相撲編が読みたい?

全5件中 1 - 5件を表示

川田の作品

ツイートする
×