約束のネバーランド 9 (ジャンプコミックス)

著者 :
制作 : 白井 カイウ 
  • 集英社
4.16
  • (12)
  • (19)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 194
レビュー : 10
  • Amazon.co.jp ・マンガ (200ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088814957

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 久々に新規でジャンプマンガを読んだ。
    一巻だけ試しに、と思ったんだけど、結構面白くてつい一気買いしてしまったのであった。大人になってからよくこの手のことはやってしまう。
    アニメ化も楽しみです。

  • どんな選択肢を選び、どのような結果になっても、それが良かったのか悪手だったのかは誰にもわからない、というのは相当なプレッシャーであると感じた。
    けど、決めたらやるしかないんだよなあ。決断は早く、引き際も早く、と。実際(命はとられなくても)そんなもんかなあ、とか思ったり。

    もしエマ達が自分の上司だったらどうなるんだろうと妄想しつつ。

    ジャンプ漫画だしそれなりにハッピーエンドなんじゃないの、と思いながら読んでいるが、本当にハッピーになるの?と疑問に思うことも。
    早く続きを読みたい。

  • 面白いです。
    謎が解きほぐされながらも、新たな脅威と謎が積み重なる。
    でも希望も灯った。
    エマが行く先には、失ったはずの幸せも…。
    次巻が楽しみです。
    アニメも見てみたいなー。
    Amazonプライム・ビデオにのるかな?

  • 閉ざされてきた扉の先で次々と明らかになるこの世界の謎と真実。やはり生きていたノーマン。そして狩られる立場だった食用児たちによる鬼への反撃。絶望に立ち向かう子供たちの闘いは、ひとまず計画通りに進んではいるものの、残る鬼たちは強敵ばかりで……。

  • 色々怪しい感じもあるよね。
    ノーマンとは仲良くやってほしいものです。

  • やっぱり生きてましたね。それは想定内として、同時に明かされたミスターの正体とか、意外に彼も窮地に立たされていることとか、謎も深まれば物語の奥行きもどんどん深まっていく。今の鬼ごっこ編も緊張感溢れてハラハラさせられるし、あいかわらず求心力が半端ないす。

  • GPでの鬼との戦い。これまでの伏線回収しつつ、エキサイティングな戦闘シーン。おもしれえぇ!次どうなる?

  • ノーマンが!!
    というわけでオジさんとレイの合流は?とか色々気になるところですが。大分いろいろとフラグが立っている感じがして怖い…
    アニメ化なんだ~ そうか~でもちょっと早くないかな?

  • 第72話の扉絵、GFハウスのママが変わってる?
    イザベラの後ろ姿ではないように見える。
    話には出てこなかったけど、残ったフィルも戦っているのかな。

  • 「光はある その手で掴むんだ どうか生きて 健闘を祈る」

    ミネルヴァの行方に新たな進展が。
    そしてノーマンのその後も...。
    まだまだ広がって行きそうなネバーランドの世界。

全10件中 1 - 10件を表示

約束のネバーランド 9 (ジャンプコミックス)のその他の作品

出水ぽすかの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
羽海野 チカ
有効な右矢印 無効な右矢印

約束のネバーランド 9 (ジャンプコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする