るろうに剣心─明治剣客浪漫譚・北海道編─ 2 (ジャンプコミックス)

  • 集英社
3.91
  • (18)
  • (26)
  • (19)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 366
レビュー : 17
  • Amazon.co.jp ・マンガ (196ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088817361

作品紹介・あらすじ

戦死したと思われていた薫の父・越路郎は生きていた!? 越路郎を探すため剣心一家と明日郎・阿爛・旭の6人は北海道・函館に向かう。かつて戦地だった函館は、今はもう平穏を取り戻したかに見えたが、異変は函館山で起きていた! 北の大地で、友と思いがけない再会を果たした剣心は、再び闘いの中へ身を投じることに…!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 左之助降臨!!もぅなんか新しいはずなのに懐かしさもあって最高です!!
    次巻は夏頃発売とのことで待ち遠しい(^^)

  •  剣心が土方歳三を語る契機として、あれを出すとは心憎い。こちらは一本とられ、和月先生に座布団1枚!

     4年前、北海道への帰省の途中、五稜郭に立ち寄った。案の定、土方グッズが多い。
     前面に「たとひ身は蝦夷の島根に朽ちるとも」という土方の和歌、背面に血しぶきがプリントされたTシャツを勧められ、自分はこう言いたかった。
    「おねえさん、僕は本気で土方さんが好きなんです。そんなTシャツはやすやすと着れません」
     だが言えない。言ったところで気持ちは伝わらないだろう。

  • 左之助周辺の絵はなんとなく無印中期の絵柄っぽい気がする。デジタルのぼかし表現は好きじゃないなあ。
    話が派手になってアベンジャーズみたくオールスターにする気かな。下手に後付けして無印を汚すよりはありかなあ。

  • おそらく意図的に史実とのリンクと少年漫画的外連味の強化をやってて、当時ジャンプで連続で描くよりも、様々な連載を経た今改めて描かれているからこそ観れる物語という感じがして良い。

    また、前作が平和な時代に向かう物語だった一方今作では少し時間を経たせいか戦争の影が見え隠れする時代に向かい物語感もある。和月作以外の「るろ剣」はシリアスに、暗くなりがちだったけど明るさ、笑いを失わないでいてほしい(誰?は笑った)。

  • やっぱ和月ってすげえや

  • 「るろ剣」が帰って来てくれて、本当に嬉しい!

  • 北海道編第二巻。青ベースの表紙にびっくり。初めてじゃないかな?
    赤が「るろ剣」のイメージカラーだよなー。剣心が赤毛で緋色の着物だし。新鮮さより違和感が先に立ってしまいました。

    剣客兵器の起源と目的が語られつつ、北海道全土を舞台にした動乱の幕開けが宣言された二巻。
    新キャラと旧キャラ入り混じる展開が予想されますか。

    三島栄次の存在は、正義を振りかざす危うさについて語られていくのだろうと。かつて志々雄と戦ったあとに、弥彦がはまりかけたのを、気づかせたような。
    栄次の場合は、復讐鬼になる寸前で掬い上げられたのだけど、新月村の事件は彼の成長において大きな要因であって、剣心や斎藤の「力」がわかりやすいものであったのは間違いがなく。そこを目指して突き進んでいる今、歪みそうな危険は潜在していくのでしょう。
    彼がどうなっていくのか、同時に明日郎の行く末がどうなっていくのか、でもあります。
    歴史の勝者である維新志士をただただ絶賛する大垣に対して、辟易する剣心を察することはできるので、闇落ちはしなさそうだけども。


    永倉新八改め、杉村義衛が登場して期待は高まるばかりばかり。昂ぶるばかり。
    写真とはいえ、明治の北海道を舞台にして土方歳三との再会は外せないよね。

    昂ぶるばかり。

  • 相良左之助。

  • 「「「「誰?」」」」
    (笑)
    ついにあいつが帰ってきた!

  • 函館へ到着した剣心一行。ここで早速、左之助との合流は熱い!最初の再会が頼りになる友というのが小粋な演出。世界を巡ってどれほど強くなったのか気になるね。そして、三島栄次の再登場もよかった。明日郎たちと同様、次世代を担う彼がどう成長していくかが見どころになりそう。彼の行き過ぎた正義感には不穏さが漂っているがはたして…。

    凍座の口から語られる剣客兵器のルーツと目的。大がかりな組織のようで、なおかつ個々の強さもかなりのものになりそう。まさに凍座が言った通り、北海道は絶望的なまでに広い。だからこそ、剣心たちがこれまでに出会ってきた縁と絆が存分に発揮される舞台でもある。安慈も登場しそうかな?左之助とのコンビが見られるなら胸が熱くなるね。
    そして、彼を移送しているのが永倉新八!次世代の人物だけでなく、剣心と同世代の人物が現れるのも楽しみ。土方は田本写真館の写真で姿を見せたけれど、さすがにゴールデンカムイみたく生きてはいないかな?生きてたとしたら、敵になりそう…。

全17件中 1 - 10件を表示

和月伸宏の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

るろうに剣心─明治剣客浪漫譚・北海道編─ 2 (ジャンプコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×