ONE PIECE 92 (ジャンプコミックス)

著者 :
  • 集英社
3.85
  • (43)
  • (51)
  • (47)
  • (3)
  • (4)
本棚登録 : 1176
レビュー : 51
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088817583

作品紹介・あらすじ

最強生物現る!! 巨大な龍の姿で突如眼前に現れたカイドウは、ナミ達に“熱息(ボロブレス)"を放つ!! 仲間を攻撃され怒るルフィは、渾身の一撃をカイドウに浴びせるが、果たして!? “ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)"を巡る海洋冒険ロマン!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ローの「うちはドライなんだ」と、その後のサンジとウソップの「全力で守ってやる!!」「やったー!」のやり取りが好き。ジェルマ66に詳しいローも可愛いなあ。
    キッドが久々に出てきてよかったー!無事だった!

  • すごく面白い。

  • これまで死闘を繰り返してきたルフィ。

    ここにきてカイドウに一撃で敗れるとは…
    配下も古代種揃いで強そうな奴らばかりだし先行き心配。

    「おそばマスク」に頼るしかないか。

  • ジェルマのくだりはギャグパートってことでいいよね?
    ああなると思ってなくて笑い堪えられなくて、肩震えてたと思う。

  • 今巻の個人的ヒットは
    ロビンの変顔 と
    命名権をくれ! でした。

  • ロビンの顔が変わりすぎ…笑笑

    そして他に気になった事と言えばカイドウ一体何を考えてるかわからない!何故ルフィを牢獄に!?キッドがいる事にも驚きだし…(わかったら面白くないわね!気になるー!)

    オロチ将軍の部下に見つかったロビンどうなっちゃうのー!?

    いろいろ気になりすぎます!!

  • サンジが変身

  • 話広げるねぇ。
    同時進行が多すぎてわけわからなくなりそう。
    ワノ国編は侍と海賊との2軸で戦いが進むのか?
    革命軍の戦いはさらっと流されそうだな。

  • もう、登場人物多すぎて。。。
    前の巻を読み、さらに前の巻を読み直し。。。エンドレス。

  • 本作における悪魔の実、私的に一番ワクワクするのは古代種だ。恐竜要素いれられたら子供心が爆発する…。
    それはおれに効く、やめろ(もっとやれ)

    竜とかもね大好きなんで。

    思ってたよりもワノ国編、好き要素タップリだ。




    ウソップの可愛い振る舞いからのローの「仲良しか!」のツッコミの流れ、忘れたくない良シーン。


    ここまで書いて気付いたけど、麦わらたち私より年下になっちゃったんだな〜ヒェー


    私はルフィに抱かれたいってずっと思ってるのに。W7編の暗い感じのルフィ最高。
    でも結婚したいのはマルコ。

全51件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

尾田 栄一郎(おだ えいいちろう)
1975年1月1日生まれ。熊本県熊本市出身、九州東海大学中退。A型。絵を趣味としていた父親の影響から、幼少期より絵に親しんでいた。4歳の時から漫画家になることを夢見ていたという。中学時代から本格的に漫画に取り組んできた。
1997年より『週刊少年ジャンプ』で連載が開始された『ONE PIECE』の累計発行部数は国内最高の3億5000万部を突破。「最も多く発行された単一作家によるコミックシリーズ」としてギネス世界記録に認定された。
1992年下期「WANTED!」で第44回手塚賞準入選(「月火水木金土」名義)。1993年「一鬼夜行」で第104回ホップ☆ステップ賞入選。2006年『ONE PIECE』で日本のメディア芸術100選マンガ部門選出、2012年には第41回日本漫画家協会賞大賞受賞。

尾田栄一郎の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ONE PIECE 92 (ジャンプコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×