ワンパンマン 19 (ジャンプコミックス)

著者 :
制作 : ONE 
  • 集英社
3.81
  • (5)
  • (16)
  • (9)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 193
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・マンガ (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088818139

作品紹介・あらすじ

ガロウを慕う少年・タレオを怪人協会が拉致。その頃、サイタマの部屋では、ジェノスらが騒がしく鍋を囲み…。ガロウは単身、怪人協会に乗り込むが? 一方、ヒーロー協会では、ワガンマ救出作戦が進行し!?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 最近サイタマよりガロウのほうが主人公っぽい笑

  • 表紙3巻連続企画、面白いです!

  • さいたまもっと出てほしい

  • ガロウ 怪人協会に侵入

  • タレオ拉致、ガロウ復活と大奮戦、
    ヒーローたち作戦開始、そして主人公は鍋…。
    同じ空間なのに、サイタマだけ別世界(笑)。
    彼がことの全貌を把握して参戦するのはいつ!?
    怪人協会編も長くなってきたし、
    そろそろクライマックスも近いのかなと、
    本編のラストページを見て思いました。
    …しかし、死なないにも程があるだろガロウ。
    一体どこまで強くなるのか…。

  • ついに怪人協会へ殴り込みをかけるS級ヒーローたち。
    一方、この章の主人公であるガロウは一人奮戦中。負けて勝ってを繰り返しながら強くなる彼ですが、オロチに敗北。何度目かわからないけど、再びパワーアップするのでしょう。

    という風に、盛り上がってまいりました!の19巻なんだけど、全てをぶち壊すサイタマが気づいちゃったっぽい。自分の足元に何かがあるということに。
    また、人知れずオロチぶっ飛ばしちゃうのか?そして、キングの真実はいつばれるのか?フブキはいつまで道化の役割を演じなければならないのか?

    最後まで、サイタマ・キング・フブキの関係・立ち位置は変化しないんだろうなぁ。

  • 主人公に働く機会を!(笑)

全7件中 1 - 7件を表示

著者プロフィール

村田 雄介(むらた ゆうすけ)
1978年、熊本県生まれ。転勤族の家庭だったため全国を転々としており、一番長く滞在したのは宮城県。
中学生時代、アクションゲーム『ロックマン4 新たなる野望!!』および『ロックマン5 ブルースの罠!?』の企画「ボスキャラ募集」に応募して、ダストマン、クリスタルマンが採用。1995年「パートナー」でホップ☆ステップ賞入選、1998年「さむいはなし」で第51回赤塚賞準入選。
代表作は『アイシールド21』(作画)、『ワンパンマン』(作画)。両者ともにテレビアニメ化されている。

ワンパンマン 19 (ジャンプコミックス)のその他の作品

村田雄介の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ワンパンマン 19 (ジャンプコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする