ハイキュー!! 40 (ジャンプコミックス)

著者 :
  • 集英社
4.39
  • (48)
  • (25)
  • (14)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 681
レビュー : 29
  • Amazon.co.jp ・マンガ (184ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088821047

作品紹介・あらすじ

一進一退の試合の中、鴎台に狙われて活路が開けず、失点の罪悪感に苛まれる東峰。重圧を越え気負わず力を発揮する昼神のブロックを破るために、為すべき事は何か――。いま静かに、烏野の主砲が覚醒する…!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 旭さんもノヤさんもめちゃくちゃカッコよかったんだけど最後のツッキーに全てを持っていかれた……好き……
    「強いって自由だ」って言葉が影山をみた日向から出てくるってのがこれまた胸熱。
    今巻も日向の成長めざましくて、これを読んだら本誌でああいう展開に古舘先生が持っていきたかったのもわかるなと思った。どこから目線だという話だけど。
    あと昼神くんのエピソードもよくて、「好き」って感情って単純だけど複雑よねと思う。原動力になったり重荷になったり。昔の影山とかね。
    あ〜年明け41巻を読んだら私はどうなってしまうのか…

    なんか最後のシーンデジャブだなと思ってたらあれか、回想でのお兄ちゃんとのシーンか!今度は兄弟逆ポジションっていう……尊い……

  • 第2セット終了!鴎台のブロック、私も思っていたよスガさん「木の根がこんなところまで…(byムスカ大佐)」って(^o^;)その後の「調子に乗って凹んでんじゃねぇーっ!!!」で笑った(*´∀`)しんどい試合だけれど、笑えるところがチョコチョコあって、ありがたい(人´∀`)♪ノヤっさんの(`ー´)bカッコイイから、私もやりたい!

  • 面白かった。

  • 一進一退の試合の中、鴎台に狙われて活路が開けず、失点の罪悪感に苛まれる東峰。重圧を超え気負わず力を発揮する昼神のブロックを破るために、為すべき事は何か──。いま静かに、烏野の主砲が覚醒する…!!(Amazon紹介より)

  • ハイキューの素晴らしさはいろいろあるけど一つはカメラワークの良さがあると思う。東峰が活躍を見せたときの潔子さん、月島に山口くん、1年コンビの速攻の魅せ方……

  • ノヤっさん、流行る!

  • 〝強いって自由だ〟
    〝仲間が重荷であったことがあるか〟
    烏野カッコいい祭りの40巻。
    旭さんの覚醒はもちろん、影山の強さ、そして日向の速さ+高さの攻撃、そしてツッキーのワンタッチなしブロック。
    日向や星海さんのことを〝ただ小さいだけのモンスター〟と小馬鹿にしているように見えてツッキーなりの一番の褒め言葉だと思う。

    そして昼神さんとツッキーのうわボールきたと速攻きたの心のやりとりがお気に入りシーン。

  • ノヤっさんの安定の格好良さからの旭さんの吹っ切れ、〆は月島…誰も彼も格好良すぎるでしょう!
    ツッキーは本当にドヤ顔が似合う(笑)

  • <肯定>
    #350 自由と不自由
    #351 身軽
    #352 肯定
    #353 静かな覚醒
    #354 “仲間のためにがんばる”
    #355 再挑戦
    #356 思考体力
    #357 導・2
    番外編

  • エース―!!
    あのびくびくしていたエースが、
    こんなに成長するなんて・・・
    1年生のような超人的な力がなくとも、
    人はどこまでの成長する、
    諦めなければ。

全29件中 1 - 10件を表示

古舘春一の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ハイキュー!! 40 (ジャンプコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×