SPY×FAMILY 2 (ジャンプコミックス)

著者 :
  • 集英社
4.32
  • (22)
  • (22)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 299
レビュー : 18
  • Amazon.co.jp ・マンガ (194ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088821207

作品紹介・あらすじ

東国と西国、両国間の平和を守る任務の為、名門校受験に挑んだフォージャー一家。だが、標的デズモンドに近づくにはアーニャが特待生にならなくてはいけない!! そこで黄昏は“ナカヨシ作戦"を実行するが…!?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ■書名

    書名:SPY×FAMILY 2
    著者:遠藤 達哉

    ■概要

    東国と西国、両国間の平和を守る任務のため、名門校受験に挑んだフォージャー一家。
    だが、標的デズモンドに近づくにはアーニャが特待生にならなくてはいけない!!
    そこで黄昏は“ナカヨシ作戦”を実行するが…!?
    (amazon.co.jpより引用)

    ■感想

    相変わらずテンポがいい、スパイ作戦ですね。面白いです。
    アーニャが超能力者という部分が、学校編では難しくなっていきそうですね。
    なんかご都合主義になってしまいそう。「それ超能力でわかるよね??」というのが
    どうしても出てきそうな気がします。(既に少し思う部分もあったり。)

    あと、現状では奥さんの弟はいらなかったかな~
    これ、コメディでいくのであれば、あまりスパイ関係の人間増やさない方が
    いいと思うのですが、ここら辺どうなるか楽しみにしています。

    この人、物語作るの上手そうだから、期待しています。

  • 学校が始まったので、ファミリーが一同に会す機会が減ってしまったなあ。学校での濃い新キャラに期待だな。

  • アーニャかわええよ。よき家族になれればいいなと思う。
    あと学校楽しみ。

  • 可愛いが溢れてる!
    父がいっつも家族のストーキングしてて笑うw

  • これから、もっと人気が出るかな?
    行きつけの本屋で、平積みになってた。
    最初買おうと思ってたら、買えなかったので気になってた。早く続きが読みたい。
    キャラクターが、むかし週間少年ジャンプで連載してた マインドアサシン みたいで好きになった。

  • まさに少年マンガ!安心して見ていられる。王道中の王道だけどそれでよい。平和そのもの。
    嫁のビジュアルがもっと可愛かったらもっと良かった。

  • 期待通り

  • 読了。面白かった。

  • SPY×FAMILY「ジャンプコミック」
    著作者:遠藤達哉
    お互いに素性を隠す家族ごっこの中で、時間とともに絆が深まっていく描写が楽しいスパイ家族コメディ。
    タイムライン
    https://booklog.jp/timeline/users/collabo39698

  • 登場人物がみんなかわいらしい。それぞれの思惑ありきの関係性も、だんだんまとまりが出てきて家族っぽくなってきたなと感じた。ロイドがせっかくイケメンなのに顔芸が多くて…笑。カラー扉絵付きの出張読切も面白かった。がんばれお父さん…!

全18件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

遠藤達哉(えんどう たつや)
漫画家。2000年、第5回ストーリーキングにて「西部遊戯」で漫画部門準キング受賞、同作が『赤マルジャンプ』2000年SPRINGに掲載されデビュー。2007年、『ジャンプSQ』にて『TISTA』を初連載。2010年、『ジャンプSQ』に元々読み切り作だった「月華美刃」を連載。
2019年、『少年ジャンプ+』で「SPY×FAMILY」を連載開始し、人気を集めている。2019年7月4日、『SPY×FAMILY』単行本1巻を刊行。このタイミングでTwitterで投稿された試し読みがバズり、大反響。発売即大重版となった。

SPY×FAMILY 2 (ジャンプコミックス)のその他の作品

遠藤達哉の作品

SPY×FAMILY 2 (ジャンプコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする