ヴィジランテ 10 ―僕のヒーローアカデミアILLEGALS― (ジャンプコミックス)

  • 集英社
3.71
  • (0)
  • (5)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 138
感想 : 1
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088823959

作品紹介・あらすじ

行方不明になっていたポップが突然、敵みたいになって現れた! ここんとこ彼女と全然、話をしてなかったけど、俺の知らない間にいったい何が…。お願いだポップ! 昔の優しいキミに戻ってくれ! 俺は歌が大好きで世話好きな少女の笑顔を取り戻したい男、ザ・クロウラー!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 寄生蜂によって操られたポップは、暴走して街を爆破していく!コーイチは彼女と対話するために近づくも、その手は届かずに落下!コーイチはポップを元に戻せるのか?!

    コーイチとポップ。二人はいずれ向き合う必要があった。しかし、こんな残酷な形でとは…。裏話で書かれていたように、コーイチが本気で実力を出して止める相手はポップ以外にあり得ない。落下して傷を負うも、彼はもう止まらない。師匠からの手紙も熱かった。やはり能力を奪われたのは“あの男”が関係していたのかと。その後の腐って生きていた自分を、当たり前のように助けたコーイチ。ナックルダスターとして知り合う前に、もう最初から認めていたのは泣けてくる。善性を持って、最善を尽くして人を助けてきた親切マンの心はヒーローだったのだ。

    「なにが正しくてなにが間違ってるか そんなことも分からなくなっちまってんだ 端からどう見えようと そういうのは…苦しいもんだ」
    師匠に用事を任され、自分の生きる道を選べるようになったソーガもカッコいい!風貌といい覚悟といい、コーイチよりも師匠の弟子感がある。ソーガが師匠の後を継ぐように、訓練と作戦立てをしていくのもよかった。というか、見せていないだけでコーイチの個性はめちゃくちゃ成長していたんだなと。

    そして、再びポップ襲来!エンデヴァーも来た!その間に割って入るコーイチたち!エンデヴァーによって殲滅される前に、ポップを捕まえなくてはいけない。そこにあのヴィランが本性を見せる。オーバークロックでヒーローたちを殺していく最悪さ。そこにポップを利用した計画の先が見えた時の絶望感。伸ばした手は届くのだろうか?!

全1件中 1 - 1件を表示

別天荒人の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×