テキサスレディオギャング (ヤングジャンプコミックス)

著者 :
  • 集英社
4.10
  • (4)
  • (3)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 36
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・マンガ (215ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088900605

作品紹介・あらすじ

イギリス人ハーフの高校生・山本ピーターは深夜ラジオが唯一の趣味だったが、ある日、同じ趣味を持つ柴田兼一が同級生の鮫島正人にイジメ殺される。友人を助けられなかったことを悔いるピーターはシバケンから借りていたMDの中にとんでもない音源を発見する──。物語が、世界が燃える。可燃性青春ラジオ物語──。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ラジオを題材にしているというので。
    著者がAM派であるから自分にとってのラジオはこれだなと思いながら読めた。
    結末はどちらかと言えば好き。でも軽い気持ちで手に取ると心を持って行かれてしまうかも。

  •  日々ロックの作者の新しい作品でラジオドラマがテーマ。やはりすごくいい。感動した。ずっしり来る。天才だと思います。

  • 榎屋さんのラジオ好きな思いが、溢れんばかりに溢れている一冊。

    ラジオを普段聴かれない方は、きっとラジオが聴きたくなる。はず。

全5件中 1 - 5件を表示

テキサスレディオギャング (ヤングジャンプコミックス)のその他の作品

榎屋克優の作品

ツイートする