ゴールデンカムイ 3 (ヤングジャンプコミックス)

著者 :
  • 集英社
4.13
  • (78)
  • (124)
  • (45)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 851
レビュー : 38
  • Amazon.co.jp ・マンガ (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088901923

作品紹介・あらすじ

鬼神の如き武功から日露戦争で『不死身』と呼ばれた杉元は北の最強軍隊第七師団に囚われてしまう!! その杉元を救うべく…アイヌの少女アシリパは、最後のエゾ狼レタラ、網走監獄の脱獄王白石と共に作戦を練るが!? 不死身な人間などいない! だが、風前において杉元の“命の炎"は、尚燃え上がる!!! 北の大地で生き急ぐッ! 命のバトルロワイヤルッ第3巻!!!!!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • お水飲みたい杉元とアシリパさんの攻防がおもろすぎたナイス天丼。これアニメだとあっさりしててちょっと残念だったわけですね…
    あとアシリパさんの「ヒン!」の顔が可愛くてホント好きw
    しかし二瓶鉄造は格好いいな。娘がいた事に驚いたけど

  • 杉元よく動けるな。
    鶴見中尉怖いな。

    これまで色んな土方さんを見てきた気がしますが、こんなに渋くて格好良くて勝てなそうな土方さんも初めてです。

    金塊のこと忘れかけるくらい、鹿追い編が面白かったのですが、谷垣がよく冷や汗かいてんのは二瓶さんに身の危険を感じているからか?、大丈夫か谷垣とリュウ。

    もう杉元の殺し文句(多分)である。アシリパさん達の生き物への真摯な態度に感動して、とかそれもあるけど、とにかくかわいいすぎるわ畜生。

    マタギゴハンも無理だわ、いけてフプチャだわ。

  • 複雑じゃ!
    あんまり独立、マタギは興味ないが、展開は気になるよ!

  • 私の周囲の人達が白石を好きな理由が解るような気がした。元新撰組はこれから後も出演するのかな?なんてロマンなファンタジー。楽しみが増えたぞ。杉元のピンチは何ともないけど、レタラのピンチには胆を冷やしました。レタラを撃とうだなんて二瓶鉄造と谷垣をアシリパのストゥでぶってやりたい衝動。

  •  ベテラン猟師との対決で大盛り上がり。登場人物がみんなそれぞれ必死でいい。必死じゃないとすぐに死んでしまう真冬の北海道という舞台設定が素晴らしい。

  • これまた濃いキャラが出てきましたな…
    1、2巻はコマ運びが少々ぎこちない感があったけど、ここにきて流れや迫力が出てきた、つか見開きで肉を頬張るインパクトたるや…笑。

  • さすが不死身の杉元つおい。

  • 「オソマおいしい…」

    「ニヘイゴハン!」

    金塊争奪戦も、ご当地飯も目が離せないッ!

  • アイムの財宝を追うのは、第七師団と杉元たちと新撰組残党ですか、これで構図はできましたね。濃いキャラが揃っています。追うものと追われるものの描写や接近戦の描写に独特の冴えがあります。

  • ゾーンに入った土方カッコいい!そしてマタギの飯テロ

全38件中 1 - 10件を表示

ゴールデンカムイ 3 (ヤングジャンプコミックス)のその他の作品

野田サトルの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ゴールデンカムイ 3 (ヤングジャンプコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする