レトルトパウチ! 4 (ヤングジャンプコミックス)

著者 :
  • 集英社
3.61
  • (4)
  • (6)
  • (6)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 136
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・マンガ (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088906072

作品紹介・あらすじ

学業より異性交遊を推奨する衿糸学園で、未だ未経験の幸流、天我、恵麻は学期末、怒濤の処女・童貞補習ラッシュ攻めにあう。しかし処女・童貞のまま夏休みを迎えた3人に、学園は刺激的すぎるスペシャル・ホームワークを課すが…!? 上流階級学園エロコメ第4巻!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 初読。彩葉が性格の悪い女にしか見えてこない。例のプールでのシーンは眼福です。そんな場面でも、恵麻と天我の感情の進展がみられ、そこから一気に誘惑が襲いかかる。
    彩葉が読んでいる本のフレーズには、あの言葉が記されていた。何やらSFの香りがしてきたぞ。幸流の感情もいい感じにぐちゃぐちゃしてきたところで、次巻も楽しみ。

  • ※このレビューでは第1-4巻を纏めて扱っています。未完の連作。
    ※性描写の多く含まれる作品です。

    ◆第3-4巻についてのレビュー(2017年10月14日投稿)
    <印象>
    貞操、貞操~。

    【ログ】
    以下、前巻について過去に投稿したレビューの記録ほぼそのままを再掲します。
    ◆第1-2巻についてのレビュー(2015年9月20日投稿)
    <印象>
    少子化を背景とした超"性交渉"推進校。
    貞操や恋愛や信念について。守ること、通すこと。
    <類別>
    ロマンス。コメディの要素も。
    男性向けでありつつも少女漫画感もあり、少し不思議です。
    <脚本等>
    最初はただただ荒唐無稽な部分が目立つかもしれませんが、読みすすめるにつれてそれぞれの人物への興味が深まるかもしれません。
    <画等>
    表情。
    <備考>
    2巻の末尾に本編とは無関係の読み切り作品が1つ収録されています。

  • 「恵麻、告る。幸流、メイドさんとしてご奉仕する」の巻。喜多嶋さん改めふみかと仲良くなって、また少し世界が広がる。そして焦りも感じてしまう。でも、天我の心の中に幸流も…? 前より希望出てきたかな?

  • いろんなエロいシチュエーションが、よく思い浮かぶなあ、と感心。
    恵麻の告白シーンがとてもきれいだなと思った。
    天我はひとりの女性しかみえていないようだけど、幸流の顔が思い浮かんでいたとは、幸流の恋も前進している様子。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

三重県生まれ。代表作に『君は淫らな僕の女王』、『レトルトパウチ!』(集英社)、『クズの本懐』(スクウェア・エニックス)など。近年は『読まずに死ねない哲学名著50冊 』(フォレスト出版)の装画を手がけるなど、幅広く活躍している。

「2019年 『13の理由 新装版』 で使われていた紹介文から引用しています。」

横槍メンゴの作品

ツイートする
×