キングダム 46 (ヤングジャンプコミックス)

著者 :
  • 集英社
4.24
  • (49)
  • (57)
  • (19)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 578
レビュー : 26
  • Amazon.co.jp ・マンガ (210ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088906225

作品紹介・あらすじ

宿敵・趙と存亡を懸けた大戦へ!!
新兵募集にて出会った若き兄弟。弓の腕に覚えがあると言うふたりの実力は、飛信隊覚醒の鍵となる!? 中華統一の為に趙との大戦を画策する秦国。しかし、趙宰相・李牧の実力を前に打つ手が見出せない。一大決戦を前に勝利の絵図は導き出せるのか…!?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 再読。秦趙戦第3ラウンド開始。長くかかるだろうが、おそらく秦趙最後の戦いになる。
    昌文君に法とは何かと問われ、『“法”とは願い』と李斯は言った。この考えが我が国のそれに通底しているとは思えない。現代の法とは、また広義の法とは何かと自分の言葉で言えるようになるまで法について学んでいきたい。
    それはともかく、王騎将軍の矛が漸く登場ーー!待ち望んだ。これまでもいくつもの修羅場はくぐってきた。しかしこれからが本番。がんばれ秦軍、がんばれ信。次巻も楽しみ。

  • 中華十弓について。
    そして大規模な趙への侵攻。
    燕のオルドも侵攻してきたのは秦としてはラッキー。
    ただ、噛ませ犬感半端ないけど。
    最新巻の表紙が李牧なのを見るとこの話は少なくとも10巻は続きそう。
    桓騎に続いて王翦についてもその実力が明かされるようになっていくんかな。
    とにかく楽しみ。

  • 飛信隊に弓使いの新キャラ登場♪
    なかなかすごい腕の持ち主のようで。これからが楽しみ。

    李斯は史実では今後、始皇帝の側近になりますが、「キングダム」ではどういう過程で入ってくるのか気になっていましたが・・・なるほど、こうきたか。
    民を治めるのは人でなく”法”。

    それからいよいよvs趙。
    これまで戦いのストーリーを読んできて、そういえば!と思っていた兵糧の話がついに出てきた。これからの戦いは「兵糧」いわゆる「メシ」がポイントになるようですね。

    向ちゃん陽ちゃんコンビが一瞬だけ登場。なんかホッとする(^^)

  • 趙の宰相・李牧の宣戦布告を受けて新たな戦いに挑もうとする秦国。しかし、昌文君たちをもってしてもよい作戦が生まれない。そして出した結論とは…邯鄲ではなく鄴攻めだった!?その対戦の指揮をとるのは意外なあの武将で…

    泣いた~!
    ってもう、ホントに涙腺が弱すぎるのか私は!?
    王騎の矛の登場に涙!

    それは置いといて
    なんかもうまた気になる武将が登場するじゃないの
    司馬尚って何者~!?
    気になる~

    47巻へ続く!

  • 一気に趙攻め!連合軍に王毅の鉾にわくわく!

  • 30~46巻まで読了。
    その間に4回ぐらい泣いたのですが。
    やってることめちゃくちゃな人もいっぱいいるけど、
    やっぱり一人一人が信念で生きているからか、
    その生き方をなかなか否定できないんだよねぇ。

    そして、ここで来ました「法治国家」
    これ、授業で教えてもなかなか頭に入らない。
    この漫画読ませればいいんかなぁ・・・

  • ギョウ攻めが始まりましたなぁ。
    李牧相手の侵略は、なかなか一筋縄ではいかないんでしょうなぁ。

  • 法とは何か、についての李斯の答えがすごく良かった。法学を学ぶ人に刺さる巻。

  • 面白い。概略、結末知ってる人は多いかもしれないこの戦。どんな風に描かれるのでしょうね。桓騎はまぁアレだけど王翦は本当の天才…大将軍。楽しみ。
    李斯が登用された。本巻とは関係ないけど、後に嬴政の遺言を改竄…でも、結局欺かれてというのはなかなか悲惨な時代だなと思ったり。でもその時に蒙恬が死罪になるわけで…と先を見るとキリがないですね(笑)。
    やはり、この漫画はこういうジャンルが好きで、ほんの少しでも史記を知っている人に一層マッチする感じ。興味がない人は全くなびかない可能性あるかもだけど。

  • 飛信隊の新戦力・仁と淡兄弟。
    遠距離の弓使いは頼もしい。

    そしてついにやってきた趙の「鄴」攻め!
    全軍総大将:王翦将軍!

    必ずや勝利してくれるだろう。

全26件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

佐賀県出身。2003年、第23回MANGAグランプリにて読切『覇と仙』が奨励賞受賞。2006年、週刊「ヤングジャンプ」9号から『キングダム』を連載開始。2012年にはNHKでTVアニメ化、2013年には第17回手塚治虫文化賞マンガ大賞を受賞した。デビュー前の職業はシステムエンジニア。

「2018年 『武器を磨け』 で使われていた紹介文から引用しています。」

原泰久の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

キングダム 46 (ヤングジャンプコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×