この本よんで! papa’s絵本33

著者 :
  • 小学館
3.50
  • (1)
  • (2)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 25
感想 : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (127ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091016430

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 色々な絵本の紹介。

    こどもが知っていても、自分が知らない本もたくさんあるなぁ。。

    全部読めなかったけど、、もっと、読み聞かせしないと!

  • ママは選ばないであろうおふざけ絵本がいっぱい紹介してある。

    海外作品が多く、あまり有名じゃない絵本が載っているので絵本選びがマンネリ化した時に参考になる。

  • この本には、パパが読み聞かせるのに良し!の絵本を33本解説してあります。それにぴったりのBGMも紹介、おまけに四コマ漫画まで載っているのです。
    文章も軽快な感じで男の人が読みやすい本だなと思います。
    こんな絵本もあるんだな、といろいろためになるし、絵本読み聞かせをエンターテイメント的に捉えているところがいいです。
    何より、著者が子育てと絵本の読み聞かせと音楽を心底楽しんでいるのが伝わってきます。

    主にロック系の音楽が紹介されていますが、んーと個人的には、絵本のBGMはロックじゃないんです。個人的には。
    私のイメージは三味線。効果音の感じ。

  • 昨日のアップに立て続けですが、僕も所属しているNPO Fathering Japan(FJ)の安藤代表の本。 FJのコンセプトの『父親であることを楽しもう!』を、まさに表現している本。 内容は「パパが読み聞かせるのに、オススメの絵本」というところ+安藤さんが選んだ「その時にあわせて聞きたいロックな音楽」というもの。 安藤さんのロックな魂で、こちらを揺さぶってくる勢いがビンビン伝わってきました。 ちょっと会社でもいろいろある最近の大橋の状態で、改めて読んで「よかったーー」と響いた本。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

[現職]NPO法人ファザーリング・ジャパン代表理事
[著書]『パパルール~あなたの家族を101倍ハッピーにする本』(共著、合同出版)、『PaPa’s絵本33~パパのためのRock’n絵本ガイド』(小学館)、『パパの極意~仕事も育児も楽しむ生き方』(NHK出版)、『子育てパパ力検定公式テキスト&問題集』(共著、小学館)、『絵本であそぼ!~子どもにウケるお話大作戦』(共著、小学館)、他、連載、絵本の翻訳多数。

「2011年 『市民のためのコミュニティ・ビジネス入門』 で使われていた紹介文から引用しています。」

安藤哲也の作品

ツイートする
×