PC1人1台時代の 間違えない学校ICT (教育技術MOOK)

著者 :
制作 : 堀田 龍也 
  • 小学館
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (112ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091050960

作品紹介・あらすじ

学校PC1人1台時代、必読の一冊

4月から小学校でのプログラミング教育がついにスタート。また小中学校でのPC1人1台政策が決定するなど、2020年、学校でのICT環境整備は急速に進みます。
新年度を間近にひかえ、「まず何から始めればいいの?」「授業は?」「研修は?」と不安を抱えている教育関係者は少なくないはず。ならば、この本をお読みください!
「これからの学校教育とICTはどうあるべきか?」
「新学習指導要領が求める情報活用能力とは?」
「急速なICT環境整備の内容とねらい、整備のポイントとは?」
「プログラミングの授業と研修はどうあるべきか?」…
文部科学省の「ICT環境整備」有識者会議の座長も務めた学校ICTの第一人者・堀田龍也氏(東北大学大学院教授)がすべての疑問に答える具体例とヒント満載の一冊です。

【編集担当からのおすすめ情報】
PC1人1台時代。学校に求められる役割とは何か?がわかる一冊です。新型コロナウイルス感染症への対応でさらなる補正予算が決まった今、そもそもの在り方を理解しておくためにも、全国の教育関係者必読です。

著者プロフィール

◎堀田龍也(ほりた たつや)
国立大学法人東北大学大学院情報科学研究科・教授
博士(工学)
■職歴
東京都公立小学校教諭,富山大学教育学部助教授,静岡大学情報学部助教授,独立行政法人メディア教育開発センター准教授,玉川大学教職大学院教授,文部科学省参与(併任)等を経て,2014年より現職
■外部委員等
中央教育審議会委員,同 初等中等教育分科会委員,同 新しい時代の初等中等教育の在り方特別部会委員,同 教育課程部会委員。文部科学省 情報活用能力調査に関する協力者会議主査,同「教育の情報化に関する手引」作成検討会座長,同「デジタル教科書」の位置付けに関する検討会議座長,同 小学校段階における論理的思考力や創造性、問題解決能力等の育成とプログラミング教育に関する有識者会議主査,同 学校におけるICT環境整備の在り方に関する有識者会議座長等多数歴任
■著書等
堀田龍也・赤坂真二・谷和樹・佐藤和紀著(2019)『「これからの教室」のつくりかた』学芸みらい社,堀田龍也・佐藤和紀編著(2019)『情報社会を支える教師になるための教育の方法と技術』三省堂,堀田龍也編著(2018)『新学習指導要領時代の間違えないプログラミング教育』小学館,黒上晴夫・堀田龍也監修(2017)『プログラミング教育導入の前に知っておきたい思考のアイディア』小学館,近藤勲・黒上晴夫・堀田龍也・野中陽一著(2015)『教育メディアの開発と活用』,ミネルヴァ書房,堀田龍也監修(2015)『「校務の情報化」で学校経営がこう変わる』教育開発研究所,堀田龍也編著(2010)『わたしたちとじょうほう 3・4年』『私たちと情報 5・6年』(改訂版)学習研究社,堀田龍也著(2004)『メディアとのつきあい方学習』ジャストシステム 等

「2020年 『学校アップデート』 で使われていた紹介文から引用しています。」

堀田龍也の作品

PC1人1台時代の 間違えない学校ICT (教育技術MOOK)を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする