ダレン・シャン 1 奇怪なサーカス (少年サンデーコミックス)

  • 小学館
3.59
  • (35)
  • (33)
  • (85)
  • (8)
  • (0)
本棚登録 : 328
レビュー : 30
  • Amazon.co.jp ・マンガ (186ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091205360

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 十数年前(?)に小説の方を読んだので大まかな流れは知っている。当時は奇怪な雰囲気やダレンの心境ばかりを見ていたが、今漫画版を読んでみると周りの人々の気持ちそれぞれを考えることが多い。
    スティーブやダレンの父親が辛い。特にダレンの父親は、直前に団欒の場面を書いておいてのアレなので落差でとても悲しい。

  • .

  • 【あらすじ】
    ある日の放課後、親友スティーブの家を訪れたダレンは、いつものように蜘蛛とオカルトの話で盛り上がっていた。その帰り道、「シルク・ド・フリーク」というサーカスのチラシをもらったダレンが、翌日学校に持っていくと、案の定スティーブも興味を寄せてきた。フランス語で「異形のサーカス」を意味する不気味なショーのチケットを手に入れた2人は、夜を待って会場へと駆けるが…

    【感想】

  • 題材がバンパイヤと古風だが、続きは読みたくなるくらいの引っ張りはあり、少年マンガとして感情移入しやすい主人公のダークヒーローもの。うしおととらを想起させる。

  • 原作未読。友人から気味の悪い話だと聞き及ぶ。
    絵柄が昔の熱血漫画を彷彿とさせる。
    親友を助ける為に化物になったのにその親友から恨まれるだなんて悲し過ぎる。

  • 原作は学校の図書室のを読破したので、漫画は全巻集めました。漫画版も好き!

  • 漫画も原作も大好きです 映画はCMを見た限り原作とほぼ別物になっていそうな予感がしたのでまだ見ていませんが、漫画の方はほとんど原作通り(といっても1冊1巻ペースだったので細かい部分は省略されていましたが)で、個人的には楽しめました。

  • 映画の予備知識で買ってみたけど・・・

  • 大好きなダレン・シャンが漫画になったらどうなるんだろう…と恐々していたんですが凄く面白かった。
    作者さんも本の一巻を漫画の一巻(5~6話)で納めるのは凄く大変だっただろうし表現も難しかっただろうに…すげーなと心から思いました。
    本と漫画合わせて二回もダレンシャンが終わってしまった寂しさを味わわされて苦しかった~(つ_`) この作品本当に大好き…!

  • 原作が大好きで買っちゃいました。
    あの世界観がみごとに再現されて感激でした。

全30件中 1 - 10件を表示

新井隆広の作品

ツイートする
×