絶対可憐チルドレン 8 (少年サンデーコミックス)

著者 :
  • 小学館
3.60
  • (34)
  • (29)
  • (91)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 597
レビュー : 9
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091210104

作品紹介・あらすじ

▼第1話/パンドラからの挑戦状(3)▼第2~8話/逃亡者(1~7)▼第9~10話/ギフト・オブ・チルドレン(1~2)

●主な登場人物/明石薫(10歳。超度7のサイコキノ[=念動能力者]。「ザ・チルドレン」のリーダー格)、野上葵(京都生まれの10歳。超度7のテレポーター[=瞬間移動能力者]。三人組で一番の常識人?)、三宮紫穂(10歳。超度7のサイコメトラー[=接触感応能力者]。悪女の素質あり)、皆本光一(20歳。「ザ・チルドレン」のお目付役をつとめる若き天才科学者)
●あらすじ/エスパーと普通人との争いを激化させようとし、チルドレンたちのもとに電磁波義兄弟を送り込んだパンドラ。彼らの電波ジャックにより、自分たちのイメージを汚されたニセ映像を放送されてしまったチルドレンは、不二子の指示で送電線を切断し、都内全域が停電となった中で反撃を開始するが…!?(第1話)
●本巻の特徴/道端に倒れていた衰弱したモモンガを、連れて帰って介抱することにしたチルドレン。しかしそのモモンガはかつて超能力実験施設でエスパーに改造されたことから、人間を強く憎んでいて…? チルドレン、不二子らと兵部が大激突! そして兵部の知られざる過去も明らかになる(?)最新刊。
●その他の登場人物/兵部京介(チルドレンと人類を敵対させるべく「パンドラ」という組織を率いて活動する、最悪の超能力犯罪者)、蕾見不二子(バベル研究施設で10年眠っていた超能力者で、バベルの権力者。美貌のキス魔だが実年齢は?)、桐壺帝三(バベルの局長。チルドレンを溺愛する53歳)、柏木朧(桐壺を補佐する秘書官で、年齢不詳の美人)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 桃太郎初登場!

    【パンドラからの挑戦状】
    都内全域を停電させた責任を取っても、辞任せずにすんでるなんて、局長は実はものすごーーーい有能なのか?バベルの権力ってどんだけすごいんだろ。

    【逃亡者】 桃太郎、桃太郎、桃太郎!
    「許すことはできないよな。全部ぶつけるまではさ」

    少佐も不二子ちゃんも、チルドレンが生まれるのを待ち続けていたんだ。

    少佐は子供だから、子供の望みが分かるんだろうな。

    【ギフト・オブ・チルドレン】
    「普通の人びと」の支援者を父親に持つエスパー少年とチルドレンのお話。

    信念なんて、状況次第でいくらでも変わるな。
    いや、この人の場合、「愛する家族を守る」ことがエスパー排除の動機だったから、信念は特に変わってないのか。

  • 9784091210104 190p 2007・3・15 初版1刷

  • 椎名高志

  • 裏表紙
    最高レベルの超能力を持った、特務エスパー3人娘“ザ・チルドレン”!!
    その3人の前に、1匹のモモンガ“桃太郎”が現れ、緊急事態発生。桃太郎の過去と薫、兵部の過去が交錯する長編「逃亡者」、超能力少年“タケシ”が登場する「ギフト・オブ・チルドレン」ほかを収録した絶好調第8集!!

  • とりあえず皆本の貞操を守ったりいろいろしてくれたので5つにしておこう。兵部少佐のいろいろ萌える表情もあったし。攻撃受け戦法を途中であきたり、もうかわいいったら。シリアスとギャグのバランスが本当に好きです。

  • -

全9件中 1 - 9件を表示

絶対可憐チルドレン 8 (少年サンデーコミックス)のその他の作品

椎名高志の作品

絶対可憐チルドレン 8 (少年サンデーコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする