あずまんが大王1年生 (少年サンデーコミックススペシャル)

  • 小学館
4.21
  • (346)
  • (211)
  • (166)
  • (11)
  • (2)
本棚登録 : 2502
感想 : 144
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (230ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091216953

作品紹介・あらすじ

●本巻の特徴/1999年2月、恐怖の大王の到来に先駆け連載の始まった「あずまんが大王」。登場以降、多くの4コマ漫画に影響を与え、その勢いは一大ジャンルを形成するまでに…! 10周年を記念して、既刊コミックス全4巻(アスキー・メディアワークス刊)を全3巻に再構成し、各巻に16ページの描き下ろし“補習編”(「ゲッサン」連載分)を加えて刊行!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 最終巻のしんみり感


  • ・ほのぼの

  • 2010.11 ロングセラーに大納得。大阪、ウザ可愛い。(褒めてますよ)

  • 日常系の四コマでかなりの古参らしい
    キャラクターの個性は強めだけど、事件が連発することもなく安心して読めます。
    ノリはちょっと古い気がするけど、今でも楽しく読めると思います。榊さん萌え(*´▽`*)

  • 3.4

  • 四コマの始祖。

  • 2021年の今、twitterでトレンド入りしていたから購入した。
    ほのぼの4コマ漫画の元祖。

  • "「じゃ 今度みんなで見に行きましょー」
    「あーいいかも」
    「パンダも見たいけど もうひとつ見たいんが…」
    「なに?」
    「ほらあのなんてったっけ そ…走馬灯」
    「それはやめとけ」[p.152_一度見たいもの]

    ゆるゆると読める4コマ漫画。

  • いいおっさんがなぜかこのタイミングで読んだ、人生初の萌え4コマ。そんな奴おれへんやろ〜!とか思いつつ、素直に面白い。

  • 女子高校生の日常漫画。

    飛び級してる10歳の同級生とか、適当な先生とか漫画的なキャラクターもいるけど、大きな出来事がある訳でもなくクスッと笑える漫画でした。
    平和。

    ちよちゃんがよつばに見えて仕方ない。

全144件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

あずまきよひこ:マンガ家。代表作『あずまんが大王』『よつばと!』

「2021年 『よつばと!(15)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

あずまきよひこの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×