金剛番長 7 (少年サンデーコミックス)

著者 :
  • 小学館
3.83
  • (10)
  • (15)
  • (15)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 167
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091217073

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ウルフファング出てきて「人が増えすぎ…」て心配したけど、案の定瞬殺だた。

    憲兵番長にハァハァ。

  • 7が出てたのを忘れてたので今頃感想

    ・80年代アイドル愛がすごく伝わってきた
    ・相変わらず出てくるキャラがキャラ立ちしてていい
    ・射撃番長2度やられてないか
    ・月美ちゃんは将来いい女になる

    鈴木さんは漫画力がすごいなと毎回感銘を受けます

  • 憲兵番長、こういうキャラクター好きなんだよなあ…ちくしょうくやしい!でも好き!

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

1994年、『Revenge』でデビュー。著作に『ライジングインパクト』、『ブリザードアクセル』、『金剛番長』、『ちぐはぐラバーズ』など。現在、週刊少年マガジンで『七つの大罪』を大人気連載中。

「2018年 『小説 劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人』 で使われていた紹介文から引用しています。」

鈴木央の作品

ツイートする
×