まじっく快斗 (1) (少年サンデーコミックス)

著者 :
  • 小学館
3.51
  • (87)
  • (90)
  • (316)
  • (8)
  • (0)
本棚登録 : 1175
感想 : 74
  • Amazon.co.jp ・マンガ (188ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091220813

作品紹介・あらすじ

▼第1話/蘇る怪盗▼第2話/警官がいっぱい▼第3話/時計仕掛けのハート▼第4話/怪盗キッドの忙しい休日▼第5話/海賊船浮上せず▼第6話/緋色の誘惑

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • やっぱ大好き、キザなとこ。

  • コナンよりこっちは

  • 4巻までで中断

  • 少年サンデーコミックス

  • 昔、3巻まで読んだなあ。
    懐かしい!

  • 言わずと知れた名探偵コナンの、イケメンなライバルキャラ、怪盗キッド。彼が主人公の本作がこの「マジック快斗」。
    私が生まれた頃に始まった漫画で、いまも不定期に続いているとか。3巻の途中から確かに絵ががらっと変わってる⁉︎

    怪盗キッドに扮する黒羽怪斗が、思っていたより子供っぽくて驚いた。スカートめくりはするし、ふざけた顔もするし笑 でも、ヒロインの青子とのやり取りは新一と蘭を彷彿とさせるところもあるな。好きな人にほど素直になれない。でもいざという時は、キザに決める。

    楽しませてもらいました。

  • 怪盗キッドは色褪せない格好良さですなあ

  • 色々懐かしかったです。トーンの表現方法が特に。
    gag調が強くてYAIBAの様な面白さがありました。
    コナンで登場している時は微塵も感じませんでしたが、魚が苦手なんですね。

    紅子も居た事を失念していました。
    コナンでも続刊でも紅子、再登場して欲しいです。

  • 名探偵コナンに登場する、怪盗キッドの元の話
    二度目のアニメでは白馬くん役真守さん。

  • 名探偵コナンでは、時々出て来るキャラクターである、怪盗キッドが、主役のコミックです。
    ちなみに、1~最新刊まで購入済です。

全74件中 1 - 10件を表示

青山剛昌の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
峰倉 かずや
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×