名探偵コナン (5) (少年サンデーコミックス)

著者 :
  • 小学館
3.52
  • (58)
  • (31)
  • (175)
  • (3)
  • (2)
本棚登録 : 930
レビュー : 23
  • Amazon.co.jp ・マンガ (173ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091233752

作品紹介・あらすじ

▼第1話/怪人…包帯の男▼第2話/第一の犠牲者!▼第3話/蘭ピンチ!▼第4話/暗闇の襲撃!▼第5話/殺人鬼の正体!▼第6話/カラオケ殺人!▼第7話/自殺か他殺か?▼第8話/歌に秘められた謎▼第9話/すれちがい…▼第10話/見知らぬ訪問者。▼第11話/脱出そして追跡。
●登場人物/工藤新一(高校生名探偵。謎の組織の薬により体が小さくなってしまう。正体を隠すために"江戸川コナン"を名乗る)、阿笠博士(ただ一人コナンの秘密を知る、風変わりな発明家)、毛利蘭(コナンのガールフレンド)、毛利小五郎(蘭の父。おっちょこちょいのヘボ探偵)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 推理の部分はさ、もうどうでもいいっちゃいいんだと思うんです。本格派と呼ばれるこの手のミステリーの推理は無理があることも多いのですし。

    そんなことより、新一が帰ってきたと信じて3時間も雪の中、新一を待つ蘭ちゃん健気!可愛い!
    新一じゃなくても惚れちゃうよ。

  • 少年サンデーコミックス

  • FILE.10- の新一ご両親バレ回を読了。そういえば、どうして新一の父母は、コナンくん化したことを知ってるのかなーと思っていたけど、これを読む限り、博士がバラしたってこと…?博士が白状するまでには、新一のお父さんが逃げ場ないくらい推理をしていそうではあるけれど。この先も両親のチート能力のおかげで新一は助けられることが多いので、必要だったから、ってことなのでしょう。

  • 病院の待合室本。

  • 包帯男に仮面男。
    ミステリアスなマンガには欠かせない。

    コナンも蘭も良く命狙われる。
    程よいドキドキ感。

    ・別荘での包帯男の殺人
    ・人気ロックバンドボーカル殺人

  • 園子登場!
    最初の話の殺人はグロくてびっくりした。
    芸能人を前にした蘭がかわいい。

  • 猟奇!包帯男事件。
    この頃から鈴木園子が出てくる。
    それにしてもカラオケ殺人は切ないです…

  • 「怪人… 包帯男」「第一の犠牲者!」「蘭ピンチ!」「暗闇の襲撃1」「殺人鬼の正体!」

    犯人包帯男の姿を蘭コナンに見せる。
    自分の部屋がわからない蘭に犯人の真の姿を見られる。
    見られたと思った包帯男は散歩中の蘭を襲う。
    つり橋で蘭たちに姿をを見せた犯人は包帯男らしき姿を見たという。皆に包帯男が存在するよう見せかける。
    警察に知られないよう、電話線を切りつり橋を落とした。
    脅迫の手紙を知佳子に書き呼び出す。
    外で知佳子殺害。腹の詰め物を出し遺体をバラバラにし首だけ腹に入れ別荘に持ち帰る。玄関は泥だらけ
    犯人は屋根の修理をし、包帯男が知佳子を抱き外を飛んでいるように見えるよう仕掛けをして、わざと皆に注目されるよう「誰だお前は」と叫び、首をその中にいれトリック実行。ベランダの手すりにピアノ線の後を残した。
    衣服を畳み、首を腹に入れる。外に出る前にチョーカーを落とす。
    その姿を追うが、犯人は少し遅れ気味。
    離れたところで首を置いて、隠しておいた詰め物を再び腹に入れる。
    蘭を襲うため部屋からベランダを伝わり、鍵のある場所に穴をあけ侵入。
    蘭だけを狙っているわけではないと思わせるため「皆殺し?」という。
    停電させ窓の鍵を開け外に出て窓ガラスを割り侵入したように見せか、蘭を襲う。

    集まったのは
    太田勝 主に主役 ブローカー
    角谷弘樹 カメラマン 雑誌編集者 撮影好き
    高橋良一 大道具 食品会社勤務 太っている
    鈴木綾子 メイク衣装 大学院生
    池田知佳子 監督脚本 脚本家
    ほかに敦子がいたが二年前死んだらしい。知佳子はそのことを言うと怒った。
    高橋屋根の修理、綾子夕食の準備、知佳子散歩、その他カード。
    太田と蘭散歩。
    知佳子に手紙見てビビる。
    三人別荘に戻る
    戸締りする。
    知佳子の部屋に異常はない
    知佳子のスリッパが玄関でなく裏口にある人目を忍んで出て行ったのか?
    木をつたいベランダから入ろうとしたらしいが雨なのにベランダに泥の跡がない
    綾子がチョーカーを持っている包帯男が森に知佳子を連れて行ったのならチョーカーは森にあるはず
    コナン「胴周り普通の太さ」
    戻って部屋で着替え見に来た切ったガラスは鍵の位置を知っている人間
    手ぶらで知佳子を探しにいったから死体なんか持ってないと高橋
    敦子の作品を盗んだ知佳子へのうらみだが蘭を襲ったのは自分のため

    トリック
    ピアノ線のトリック首から上だけで体があるように見せかけた
    包帯男を自演して、いるように見せかけた
    窓を外から割り外から入ったように見せかけた
    建物の中からベランダ伝いに入ったのに窓を切り外の人間しかわからないようにした

    解決
    太った振りをした詰め物を出した知佳子への恨みを自白

    突っ込みどころ
    ピアノ線は無理だタイミング方法など
    特に首を腹に隠し、皆の後を追うのは時間がかかる。
    ばらばら死体にするのはそんなに短時間ではできないのでは?


    「カラオケ殺人!」「自殺か他殺か?」「歌に秘められた謎」「すれちがい…」

    犯人は達也のジャンパーの左ひじに毒をに毒を塗っていた
    コナン、蘭、園子はバンドのメンバー4人とカラオケルームでライブの打ち上げに加わった。メンバーは
    ギター 芝崎美江子、ドラム 山田克己、ボーカル木村達也、マネージャー寺原麻理。
    麻理に達也は「ドブス」
    達也は克己にドラえもんをリクエスト、もとバンドリーダーの店長の隅井が料理を持って入ってくる。
    達也は次に麻理に赤鼻のトナカイを歌わせる、寂しそうな顔。
    美江子にはさよなら。
    麻理は電話のため退室。
    だれがリクエストしたかわからないが達也のヒット曲が流れジャケットを脱ぎ捨て歌いだす。
    克己に達也はおにぎりを取ってもらい食べたら血を吐き死んだ。
    のちに青酸カリと判明。
    おにぎりに毒はなし。
    達也の煙草はあるがライターが見当たらない。
    達也の胃から青酸が検出。右手、衣服、マイクからも同じものが検出、料理食器はされず。
    達也に振られた、直前に歌っていた美江子が疑われた。達也の言葉好きな人がいる遠いところに。歌う順番は誰も知らない。達也の車に青酸入りクリーム。
    達也のジャンバーには青酸なし。
    昔の写真に達也隅井、整形前の麻理ボーカル。
    新曲の歌詞がヒント。
    達也と同じジャンパーを着ているメンバー三人のうちに犯人がいる。
    リクエストされて歌わせられたのが動機か?
    ロッカーからワープロの遺書。
    昔の写真にバンドメンバー全員が写っている。マネージャーが整形
    脱ぎ捨てたときにその毒が手につきその手で何か食べた
    犯人は自分のジャンバーを達也のものに見せかけ自分が達也のものを着た。ポケットにはライターがそのまま

    動機
    「赤鼻のトナカイ」を歌わせたのは、整形手術を受けたのに馬鹿にされたと思った恨み

    解決
    ライターの入っているジャンバーとそこから毒がついた手で手つかみでものを食べられない指摘と自白

    トリック
    めんばーのユニフォームに毒を塗り自分のと人のを入れ替えた

    突っ込みどころ
    服に青酸で死ぬか? 青酸とすぐに断定できるか?
    男と女の服の大きさは?

  • 木村達也が熱唱しているところがかっこいいです。

  • さすがに子供に手を握られたら気付くと思うんですが。

全23件中 1 - 10件を表示

名探偵コナン (5) (少年サンデーコミックス)のその他の作品

青山剛昌の作品

名探偵コナン (5) (少年サンデーコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする