名探偵コナン (7) (少年サンデーコミックス)

著者 :
  • 小学館
3.56
  • (62)
  • (40)
  • (171)
  • (3)
  • (2)
本棚登録 : 1083
レビュー : 28
  • Amazon.co.jp ・マンガ (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091233776

作品紹介・あらすじ

▼第1話/写真のワナ▼第2話/月影島への招待状▼第3話/ピアノの呪い▼第4話/残された楽譜▼第5話/業火の秘密▼第6話/血染めのボタン▼第7話/名前の秘密!!▼第8話/新一の恋人!!▼第9話/名探偵 蘭!?▼第10話/命の時間切れ!?
●登場人物/工藤新一(高校生名探偵。謎の組織の薬により体が小さくなってしまう。正体を隠すために"江戸川コナン"を名乗る)、阿笠博士(ただ一人コナンの秘密を知る、風変わりな発明家)、毛利蘭(コナンのガールフレンド)、毛利小五郎(蘭の父。おっちょこちょいのヘボ探偵)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 月影島のピアノソナタ『月光』殺人事件は本当に名作…!犯人を推理で追い詰めて殺してはならない、コナン君(工藤新一)の探偵としての戒めに後々まで繋がっていて、数ある中でも特に心に残ったエピソード。

  • 麻生圭二の話…大人になった今でも怖いですね(~_~;)
    夜に読んじゃいけないやつだわ。

    赤木英雄の弟誘拐事件じゃ、蘭が新一探しまくる方に気が取られそうになって事件の方に集中できない〜笑

    「何でトイレでまた電話かけてんの〜!!」ってなりましたけど、そこしかないんですよねぇ笑

  • 少年サンデーコミックス

  • 月影村の事件は、犯人死亡をいう、新一にとっても非常に意味のある事件のひとつ。

    ・孤島月影村、ピアニスト亡霊連続殺人事件
    ・新一の恋人?からの依頼

  • 月影島殺人事件
    サッカー選手赤木英雄弟誘拐事件

  • 新一の偽彼女の事件、蘭の嫉妬が面白すぎる!
    事件をときながら追い詰められてて、はらはらした。

  • コナンのトラウマとなった月影島連続殺人事件。
    この頃はまだ毛利のおっさんも有名ではなかった。

  • 毛利小五郎が事件を、解決しているところがかっこいいです。

  • 月影島。

  • 月影島の事件が解決した時、潤んでしまいました。
    成実先生には生きていて欲しかったです。

    Soccerの赤木選手絡みで蘭が終始勘違いしていて面白いです。
    そして決して怒らせてはいけないと思いました。

全28件中 1 - 10件を表示

青山剛昌の作品

名探偵コナン (7) (少年サンデーコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×