鉄楽レトラ 2 (ゲッサン少年サンデーコミックススペシャル)

著者 : 佐原ミズ
  • 小学館 (2012年4月12日発売)
4.01
  • (112)
  • (125)
  • (85)
  • (11)
  • (1)
  • 本棚登録 :1147
  • レビュー :70
  • Amazon.co.jp ・マンガ (186ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091236166

作品紹介・あらすじ

『マイガール』の佐原ミズが紡ぐ新たな青春譚。

託された“夢のバトン”。見つけた新たな夢。
決意を抱く鉄宇に、“再会”の機会が巡ってきて――!? 
細く強い絆の物語、待望の第2巻!!

2011年10月に発売された第1巻はブクログでも高評価です!

鉄楽レトラ 2 (ゲッサン少年サンデーコミックススペシャル)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 救世主と呼びながら変態扱いw
    変態と呼ばれてるのを知らずに部活の子たちに向かって変態?と問いかけるwww 
    両方を遠くから見てる読者は爆笑だよな。 

    みんなそれぞれに頑張ってて本当にみんないい子なんだよなぁ。本人たちは気付いてないけど。
    彼らの頑張りを読んでいると、自分ももうちょっとなんとかせんとなぁ…と思うわけです。

    思うだけだけどねw

  • かっこいい!!3巻だった気もするけどおばあちゃんがかっこよく踊るシーンがすごく好きです。
    誰かひとりでも必要としてくれるんなら最後までやりぬこう!

  • 「てつらくレストラン」と読んでいました


    胸がかき乱されて読み返すのも思い出すのも嫌になるエピソードが随所にちりばめられているのですが
    それを淡々と作者らしく描かれています。

    現実なんてこんなものだよね

    でもね と。

    少年少女の足踏みばかりの成長の歯がゆさが
    今回も痛々しいほど鮮烈です。

  • 相変わらずいいお話.
    でも,なんかものたりないー.

  • 2巻も面白かったです。おばあちゃんが踊るところカッコよかった。表現方法もカッコいいなーと。タカシは第一印象と違ってまだ世間を知らないタイプだったのが意外でした。大人びて勝気な子かと思ったら。でも素直でいい子ですね。間違いを認められる。
    練習中の顔がすご過ぎてウケました。そりゃあれ見ちゃったら笑うわ。藤本さん夢であんなカッパで失礼じゃないのかと思いつつ(笑)どっちも前に進んでるのに、相手の方が前に行ってる気がしてお互いに会えないと思っちゃうのですねー。でもそれが原動力になって頑張れるのならいいと思います。このまま恋愛にはあんまりならないで欲しいな。
    妹のなまりはやっぱり強いですね。いい子だなぁ。兄の時も友達のときも。
    菊池君が頑張るのを辞めちゃった理由もその内描かれるのかしら。
    変態?とかゲイバー?とかウケました。1巻の時も違いにおや、と思ったのだけど、テンポいいし判りやすいしすごく読みやすくなってて、独りよがりな部分がほとんどなくなって、良い意味ですごく大衆向けになったなぁと思いました。この調子で続くといいなと思います。

  • 佐原ミズの描く登場人物たちは、ゆっくりでも着実に前に進んで行く。

    1巻に引き続き、なまりちゃんがすごく良い子だった。
    宝と、鉄宇が、いつ再会するのか。

    社交ダンス部を舞台にした『BUTTER!!!』(ヤマシタトモコ)とはまた違う魅力を放つ「踊り」を要素に取り入れたマンガだと思う。

  • 鉄宇は、スペイン舞踊をすでに引退していた森野君枝(もりの・きみえ)のもとを訪れます。そんな彼の熱意が君枝の心にふたたび火をともし、彼女を動かします。

    しかし、君枝は身体を痛めてしまい、彼女の孫で中学生の森野皐(もりの・たかし)という少年が、彼の指導にあたることになります。さらに鉄宇のクラスメイトの菊池英(きくち・はな)、市川円砢(いちかわ・つぶら)の二人も、鉄宇とともに学園祭でフラメンコ部の舞台に出演することになります。

    後半は、銘椀の学校を訪れた鉄宇が、彼の背中を押してスペイン舞踊に打ち込むきっかけをつくった宝の姿を見かけるというエピソードが描かれています。

    ほどよいユーモアがあって、重苦しさを感じることなく楽しんで読めました。

  • フラメンコ習い始めから、靴を交換した藤本さんを再確認するまで。

    逃げ出さずにやるっていうのは、
    意外と根気もエネルギーも必要で、地道に練習を続ける鉄宇の姿に、頑張れと声をかけたくなる。
    同じことをやる仲間がいるっていうのも重要だ。

    見栄や意地を張りつつも、最初の時の思いを忘れなければ、
    きっとどこまでも進めるんじゃないかなって思った一冊でした。

  • ダンスいいね

  • 古本屋で発見し、イラストに惹かれ、ピュアな内容に好感を持ったので購入。1巻どこ!

全70件中 1 - 10件を表示

鉄楽レトラ 2 (ゲッサン少年サンデーコミックススペシャル)のその他の作品

佐原ミズの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
羽海野 チカ
有効な右矢印 無効な右矢印

鉄楽レトラ 2 (ゲッサン少年サンデーコミックススペシャル)に関連するサイト

鉄楽レトラ 2 (ゲッサン少年サンデーコミックススペシャル)を本棚に登録しているひと

ツイートする