烈火の炎 (2) (少年サンデーコミックス)

著者 :
  • 小学館
3.30
  • (14)
  • (9)
  • (79)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 330
感想 : 4
  • Amazon.co.jp ・マンガ (182ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091236326

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 少年サンデーコミックス

  • 保母のvolunteerで園児と触れ合う柳に
    初めてしっかりしている印象を受けました。
    烈火達には不評の柳著『烈火マン』が園児達に大好評で、
    私も絵本の読み聞かせvolunteerを行っているので、
    内容の詳細を知りたいと思いました。

    今巻では水鏡、薫と木蓮、紅麗、立迫先生が登場します。
    水鏡は七年前に無くなった姉の死の事で柳に関心を抱き、
    烈火に柳から離れる様強く助言します。
    彼がいつか柳を姉と思わずにいられる女性が現れる事を願っています。

    紅麗の雰囲気が誰かに似ていると思ったら、
    The Heroic Legend of ArslanのHirmesと仮面の雰囲気が似ています。

  • 2/23

全4件中 1 - 4件を表示

安西信行の作品

ツイートする
×