常住戦陣!!ムシブギョー 5 (少年サンデーコミックス)

著者 :
  • 小学館
4.05
  • (8)
  • (6)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 97
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・マンガ (188ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091236456

作品紹介・あらすじ

大反響「蟲奉行様救出作戦」編スタート!!

今年の夏は“何か”が違う…! 蟲奉行所のトップ・蟲奉行様は、毎年恒例の「御籠もり」に時期を早めて入ることに。向かった先は絶海の孤島にある「離れ」なる場所! だが、蟲奉行様の抹殺を目論む謎の集団「蟲狩」もまた、「離れ」の場所を嗅ぎ付け…!! 危険を察知した徳川吉宗は、急遽、蟲奉行所の全メンバーを「離れ」に送り込んだのであった。ミステリアスで可憐な蟲奉行様を、仁兵衛達は守りきることが出来るのか!? 敵は…強い!!

(『常住戦陣!! ムシブギョー』作品解説)
享保6年、将軍吉宗の命に設けられた「目安箱」。寄せられた投書によって、江戸に新しい奉行所が誕生した。その名も「蟲奉行所」! 江戸に巣くう巨大蟲から人々を守るため、選び抜かれた強者達が八面六臂の大活躍。主人公は、バカが着くほど正直で、むさ苦しいほど真っ直ぐな…月島仁兵衛、日本男児!


【編集担当からのおすすめ情報】
蟲奉行様の“○○シーン”までたっぷり収録の最新第5巻! サンデー連載時にも驚異的な盛り上がりを見せた「蟲奉行様救出作戦」編を、心ゆくまでお楽しみください。月島仁兵衛を始めとする蟲奉行所の個性的なメンバーもさることながら、敵「蟲狩」のキャラクター、そして何より…可憐すぎる蟲奉行様に惚れ込むこと間違いなしです! 利き腕の骨折を乗り越えて、作者の福田先生の筆も絶好調。もちろん巻末には描き下ろしオマケまんがもついてます!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 蟲奉行さまって戦えたのか…。
    そして相変わらず仁兵衛は天然バカぶりを発揮している。
    テンポの良さに水を差してて、今回ばかりは余計なシーンだ。

  • 天然ボケの主人公と蟲奉行との出会いというか、この調子でどこまで引っ張るんだろうと思ってしまうけど、この出会いが今後良い影響をストーリー展開にもたらすことを祈るしかない

  • 人類劣勢?

  • 月島の純粋さや無垢さや真っ直ぐさや正直さやひたむきさや実直さが少し過剰でしつこい。
    それを除けば悪くない。

  • 蟲奉行様は本当に良いキャラ。

全6件中 1 - 6件を表示

著者プロフィール

福田 宏
京都大学地域研究統合情報センター助教

「2014年 『図説ユーラシアと日本の国境』 で使われていた紹介文から引用しています。」

常住戦陣!!ムシブギョー 5 (少年サンデーコミックス)のその他の作品

福田宏の作品

ツイートする