銀の匙 Silver Spoon 3 (少年サンデーコミックス)

著者 :
  • 小学館 (2012年4月18日発売)
4.25
  • (612)
  • (613)
  • (226)
  • (13)
  • (0)
本棚登録 : 5050
レビュー : 334
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091236531

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 親に相手にされていない上に食肉一直線な運命…なのに何も知らない綺麗な目をしている… 経産牛の乳房 牛のうんこからは「バニリン」っていうバニラの香り成分がとれるんだぞ‼︎イグノーベル賞とったんだぞ‼︎ 東大辞めてまで選んだラーメン道、お手並み拝見といこうか! 五体投地 バルクにホース繋ぎ忘れた… 残りの牛が乳房炎になる! 痩せたっていうかトランスフォームだろあれ… 豚の体脂肪率は15%前後だ! 価値観の違う物が混ざれば群は進化する それっぽい言葉で纏めるなよ! まあ発情…もとい春機発動機だからわからんでもないが アミノ酸の構造式 ホエーの栄養価値に注目が集まりつつある あのスピードで畜体を捌けるのは、動物の体を知り尽くしてるからこそだ。

  • コミック

  • 螳牙ョ壹?髱「逋ス縺輔?よュ縺ョ遘サ縺」縺溘ヶ繧ソ繧帝」溘∋繧九→縺?≧驥阪>繝??繝槭r騾壼コ暮浹縺ォ縺励▽縺、縲√ぐ繝」繧ー縺ァ蜿悶▲縺、縺阪d縺吶&縺ッ菫昴▲縺ヲ繧九→縺薙m縺後☆縺斐>繧上?

  • 普通の家庭から農業高校へ入った八軒君の多忙な日々。夏休みのバイト、世話した豚の出荷、実体験から描かれた物語に重みがある。掛け値なしに面白い!

  • とうとう豚丼ががが…(´・ω・`) でもあんまりじめじめ殺伐としないのは、この人の絵柄か作風か。 ちゅうかびっくりするくらいヒロインが(絵的に)可愛くないと思うのは私だけ?? とりあえずとうきび食べたいです(^q^)

  • 農業&酪農の“美味しいモノ”を作るという想いが
    無理なく伝わるコミック。
    トウモロコシが美味しそう♪
    さてさて、まさかの八軒の兄ちゃん登場!
    はっちゃけ自由人で楽しい人ですなぁ。

  • 豚丼。

  • とうとう購入してしまった(子どもが読んでいた漫画だったのに)八軒の兄は弟の良き理解者なんだな~。情が移った家畜「豚丼」との、どうしようもない別れと葛藤。意外にも早く「と殺」と向き合うことになったんだね。次巻も買いだー!

  • 豚丼…!

  • もぎたてのとうきび、おいしそ~!
    醤油塗ったらさらに美味しいでしょうそりゃあ!
    搾りたての牛乳も飲んでみたいわ~。
    最後の最後でバイトで失態をやらかしてしまった八軒くん。でもその苦い思い出が、彼を成長させてくれたようです。
    そして、いよいよ豚丼とのお別れの時。。
    八軒を通して、経済動物との向き合い方を改めて考えさせられました。

全334件中 41 - 50件を表示

著者プロフィール

荒川 弘は1973年5月8日生まれ、北海道出身の漫画家。
代表作『鋼の錬金術師』(スクウェア・エニックス)、『獣神演武』(スクウェア・エニックス)、『百姓貴族』(新書館)。
1999年にエニックス21世紀マンガ大賞を受賞してデビュー。衛藤ヒロユキのアシスタントを経て独立。
大ヒット作『鋼の錬金術師』で、2004年第49回小学館漫画賞少年向け部門を受賞。
2011年19号より『銀の匙 Silver Spoon』で初の週刊連載開始。同作で2013年第58回小学館漫画賞少年向け部門を受賞。

銀の匙 Silver Spoon 3 (少年サンデーコミックス)のその他の作品

荒川弘の作品

ツイートする