マギ (14) (少年サンデーコミックス)

著者 :
  • 小学館
4.18
  • (149)
  • (180)
  • (72)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 2116
レビュー : 76
  • Amazon.co.jp ・マンガ (189ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091238504

作品紹介・あらすじ

いざ魔法の国へ!マグノシュタット編突入!

それぞれの目的の為に、旅に出たアラジン、アリババ、モルジアナ、白龍。
4人の少年達が別れ際に交わすものは!? そしてついに、アラジンは魔法の国マグノシュタットへ!! あらたなる世界、新たなる仲間、究極の魔導冒険譚、新章突入!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 巻末オマケ漫画が面白すぎて……

  • 白龍ちゃん(;;)

  • それぞれの道に旅立ってく3人。
    モルジアナの恋愛模様も気になる~

  • モルさん可愛いよモルさん。

  • 新章。
    スフィントスくんちょう気になるわ…。

  • 1巻のネタが再登場。

  • 白龍くんがえらいこっちゃです;;そしてアラジンくんは相変わらずです。おっぱいだいすき!(笑)

  • 残虐?描写がちょっと気になったかな…
    新展開にくわえ
    メンバーの仲良しな話やギャグも健在で
    面白い( ´ ▽ ` )
    アリババくんかわゆい

  • なんか段々シリアス展開になってきたなあ…(ってマギは元々シリアス展開ですが)信号トリオが離れ離れになるのでちょっと寂しい。早く又皆一緒にワイワイな感じになると良いなあ。

    今回ツボったのは「ありがとう…教官」とどこかで見たことのある実力派No.1でした。

  • 海賊討伐編。白龍全身魔装出来ちゃってるじゃん。その上、魔力操作まで。過去は辛いだろうなって思えるものだったけど、大聖母さくっと処刑したのはちょっとな。残党の子供達をさらっと助けるアリババがカッコよかった。頭の回転早いなぁ。オルバ筆頭にあの子供達はアリババを支持するんだろうね。自然に味方が増えてくね。白龍もう告白するとは思わなかったけど、先の処刑があったからほんわかしたキュンみたいな気持ちで見れなくて残念。なんならちょっと強引で怖かったわ。別れの前日はギャグ強烈すぎてめっちゃ笑った。モルジアナの地団駄もアリババのオチも。アモンの金属器と眷属器の関係気になってたからスッキリした。モルジアナとの別れ際に首飾り渡すアリババがイケメンすぎ。アラジンのマグノシュタット編が最後にスタート。魔法だらけ。魔女っ子帽子かぶってるアラジンが可愛すぎ。

全76件中 1 - 10件を表示

大高忍の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

マギ (14) (少年サンデーコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×