ちろり (2) (ゲッサン少年サンデーコミックススペシャル)

著者 :
  • 小学館
4.05
  • (13)
  • (20)
  • (6)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 156
レビュー : 9
  • Amazon.co.jp ・マンガ (156ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784091238610

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 「ビスキット」とタイトルからしてわくわくする話を読んで案の定ニヤニヤしました。こういうのを求めてた!!
    新たなキャラも登場します。ただ今回ちょっと展開があからさまというか、言いたいことが見え透いてたのが少しだけ残念な気が。だが相変わらずメインの二人がかわいいのでまあいいかなぁと思ったり。
    しろい!!っていうちろりが普段と違い年相応にはしゃいでて良かったです。

  • しろいヨコハマ!

  • だいぶこなれてきた感じがしてきて、着物ファッション的にも目が離せない2巻。
    表紙がとてもいい感じ。
    思えば書店でこの表紙を見て気になったんだっけ。

    ちょっと森薫さんの描かれる話の、あの言葉はないのに雄弁な感じに似ている。

  • 冬の景色、雪と紅い実などの描写がなんとも言えなく綺麗。
    読んでいると、ふっと冬のにおいを嗅ぎたくなりました。
    マダムとちろりの関係もなんか良い。

  • 白い。白い。しろい!!

  • あいかわらず、とてもよい雰囲気を出しています。
    日々を大切に暮らしている感じがとてもよい。
    小さな幸せがつまっています。

    台詞が少ないが、絵でその場の空気がちゃんと伝わってくる。

    あの青年とは今後どうなっていくのかしら・・・。
    楽しみ。

全9件中 1 - 9件を表示

ちろり (2) (ゲッサン少年サンデーコミックススペシャル)のその他の作品

小山愛子の作品

ちろり (2) (ゲッサン少年サンデーコミックススペシャル)を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 1
ツイートする